FC2ブログ

フラミ通信

ロードスターふらの北海道ミーティング (通称フラミ)に関するblog

***コメントはこちらから***

いったい、どうなのよスープラ!?

2019年賀状

 あけましておめでとうございます 今年もよろしくお願い致します。

 さて、新年一発目のブログでは思い付きで今時の話題にふれてみようかと。

 と言うわけでスープラが本日(2019年1/16現在)クルマ好きの界隈では最もホットな感じなのでスープラについて書いてみようと思うのだけど以下の文章は全くの妄想であります。
 いつもだって妄想成分が高いですが今回はなにぶん実際に乗ってもいないし観てもいない。メディアの発表する写真とスペックなどとこれまでのトヨタさんの傾向やモリゾウさんの傾向などから僕なりの想像力"のみ"でいたずらに書き綴っています。
 クルマとナントカは実際に眺めて乗ってみないと判らないと言うのが僕の自論なので、判らない事を判ったかのように書いていますがこんな文章は判ったもんじゃ無い事を最初に申し上げておきます。

 また、今回は写真が一枚もありません。

 他人様の写真のみをベタベタと貼って記事を書くのもどうかと思ったので写真については皆さま各自勝手にネットで検索して頂ければ幸いでございます。

 まず、スープラとは何か?

 ざっくり僕の知る歴史においてはフォード・マスタングをお手本にしたスペシャリティカー・セリカの更に上級を目指しよりゴージャス&ラグジュアリーかつよりスペシャルなモデルとしてエンジンは通常のセリカの4気筒から6気筒に、排気量も更にアップしたラインナップのセリカXX(ダブルエックス)として生まれた。
 後にXXの表記はアメリカではポルノを連想させる(映画のレイティング(区分)で日本のR指定のような物でXレイテッドは成人向けを指す。ちなみにXXX(トリプルエックス)は正式なレイティングではないがよりハードなポルノ作品を意味する。ちなみにXには他にも色々なスラングがあり例えば親しい間柄ではキスの意味もあり文章の最後にキスの意味でXを綴ったりもする。)ので輸出名としてスープラと名付けられ、さらに後に国内においてもスープラの名称に変更された。

 日本においてスペシャリティカー、スポーティーカー、GT、と言うジャンルとスポーツカーというジャンルはしばしば混同され時には欺瞞として作為的に使われたであろう歴史もあり、クルマ全体の性能向上ハイパフォーマンス化により世界的に見てもこの区分けは難しくなってもきている。

 スープラに話を戻すと国内における最後のXXと最初のスープラはデザイン他様々な点で連続性を感じるがその前後のモデルとは連続性をあまり感じないが、XXから80型スープラ迄の中で一貫していると感じる部分ではスペシャリティー、ラグジュアリー、GTと言う部分と6気筒エンジン(今回のモデルも含め違うエンジンラインナップも存在する。マスタングにおけるV8みたいなものか。)が挙げられる。そしてその歴史の中でこのクルマがスポーツカーであったことは無かったと思う。80型はスポーツカーに寄って行ったとは思うが。

 さて、今までのスープラのおさらいはこれくらいにしてやっと今回のスープラについて話をしよう。

 デザインについて賛否(否が少々多いようではあるが)ありますが個人的な好き嫌いは置いて眺めると80スープラのフォルムをここ数年のトヨタ・デザインのエッセンスでリメイクした連続性のあるものと言える。その部分は僕は評価したい。
 僕は基本的にそういう姿勢が好きだ。逆にそうじゃないのに同じ名前を名乗り続けるクルマたちを軽蔑している。ポルシェやマスタングなんかは素晴らしい。同じ名前を名乗る以上キープコンセプトは大切だしデザインもそうあるべきだ。
 ただしビートルやチンクチェントはコンセプトもレイアウトも違うのに同じ形なのはどうなのかとも思う。僕はあの辺りはパイクカーやらミツオカやミラ・ジーノ辺りと同列かと思っている。変な話、法律や権利関係の話を置いておくと現行ミニよりミラ・ジーノの方がオリジナル・ミニに近いとも言えるのも面白い話だ。
 デザインは同じ名前を名乗る以上は前代とも初代とも連続性を持つべきでそうでなければ僕は徹底的にディスる方針である。スープラに関しては前モデル以外との連続性を感じはしないが、それを言ったら日本の殆どのクルマ達をディスらなくちゃならなくなるのが日本人として如何ともしがたい話ではある(苦笑)
 スープラは前モデルと連続性を感じる部分だけはエライ。同じトヨタで多田さんでも86はそれが全く無いのだからエラくない。その部分においては全く感心できない。

 さて、好き嫌いで言うと正直良い事は言えない。僕は80スープラのデザイン自体がそんなになのとここんとこのトヨタ風味を美味しくは感じないのであります。

 僕の好きなデザインはレイアウトや機能やクルマのコンセプトやイメージをシンプルなラインで表したものだ。ちょっとしたアクセントや味付けがスパイシーにそれを彩るのは良い。がそればかり前面に出てくるのは胃もたれがしちゃいそうだ。

 僕はダイハツのハイゼット・デッキバンの3代目が好きだ。何が良いってデザインが好きだ。好き嫌いで言うと新しいスープラと3代目のハイゼット・デッキバン好きな方をあげると言われたら即答でデッキバンだ。無類のスポーツカー好きの僕ではあるがスープラ買うお金があるなら3代目デッキバンをフルレストアしてチューンして余ったお金は日本赤十字に寄付する事にする。

 エクステリア・デザインはそんなところだ。

 インテリアは「まあね。」ってところだけども注目したいのはBMWとかなり近い点だ。このインテリア・デザインを良いとは全然思わないのだけども気になる事が2点あるのだ。

 1点目はBMWのデザインはいつもぱっと見で良いとはぜんぜん思わなくても観ているうちに良くなってくるトコあるのだ。これはなかなか油断ならない。彼らはかなり深い所で判っている気がする。だからもしかしたらそんな事があるかもしれない。

 2点目はインテリアがここまで近いと言う事は走りもBMWに近い可能性があるのかも?と言う点だ。操作系が似ているということだから。後輪駆動の走りの味付けと言う点ではBMWは相当に判ってらっしゃるのだ。全くもってこの点は凄いと思っている。ピュアなスポーツカーとしてはどうかは判らないが、後輪駆動やハンドリングに関しては凄い。全く油断ならないのだ。
 
 エンジンとミッションはBMWとなると悪い要素は無いと言っても良い。日本人として日本のクルマ文化としてどうなのかと言う部分は無くはないが彼らに学ぶ部分はまだまだある。そして日本でトヨタで作るとなると折角の美点を欠点と捉えられ改悪される可能性が高い。そのまま持ってきた方が間違いが無い。特にトヨタの場合は。

 そして走りの部分であるが僕はトヨタの中でハイエースとクラウンとランクルはガチだと思っている。その他はまぁ、あんまりどうでも良いもしくは全然駄目だと思っているのだけど86に関してはちょっと油断ならないなと思っている。

 僕はカローラにはお世話になった世代でありAE86以前のモデルには親しみがある。そしてAE86はライバルとして存在していた。デザインも走りもAE86にはエンジンが羨ましかったが特にリスペクトする部分は無い。イジってなんぼのクルマでありノーマルでは特に感じる部分も無い。そういう部分では日産のL型エンジンもそうだ。ただ、クルマって駄目なクルマでもそれはそれで楽しいし好きだ。

 トヨタ86のデザインにも走りにもAE86の面影なんか無いし、そもそもAE86はそんなに好きじゃない。だからトヨタ86がまるでダメかと言うとそうではない。あの時点ではトヨタで一番楽しいクルマだったと思う。
 それよりも他のメーカーにもっと楽しいクルマがあっただけで歴代のトヨタ車の中では(トヨタ2000GTは乗ってないから判らない)最も楽しくハンドリングに優れていたと思う。

 モリゾウト氏の特命を受けチーフ・エンジニアの多田氏は足繁くマツダへ当時のロードスター主査の貴島さんに教えを請うたと聞く。そして僕の86の感想はトヨタで一番スポーツカーしているクルマで乗り味はダルなNCロードスター。

 今回のスープラは86での功績が認められ権力も発言力も大幅にアップしたその多田さんが再びモリゾウ氏からの特命を受けてBMWとの共同で作ったのだ。

 おそらく流石にBMWよりは楽しくはないだろう。そこはそうだと思う。ただ、歴代トヨタの中では一番楽しいクルマになる可能性は相当に高い。なにしろ6気筒の後輪駆動を作らせたら一番上手な会社と共同なのだ。

 ついでに言うとスポーツカーの世界は奥が深くて一概に何が一番とは言い難い。それぞれ違ってそれぞれの良い所があったりもするところもある。

 スープラはライト・ウエイト・スポーツカーとは違う。ライト・ウエイト・スポーツカーの理想形として時代は変われど車重は1トンを切りたい。答えは当たり前の話だが時代や環境がいかに変化しようとも物理法則は新たな発見でもない限り変わらないからだ。
 そして、エンジンは直4が相応しい。V6でもロータリーでもモーターでもなく直4のフィールが一番相応しいと思う。ライト・ウエイト・スポーツカーに暴力的なV8を乗せるのも楽しいがそれはその時点でライト・ウエイト・スポーツカーとは違うジャンルの乗り物になると僕は思っている。

 そして、6気筒に後輪駆動のスペシャリティはもちろんライト・ウエイト・スポーツカーではないがそれとは違うクルマの世界も魅力的になる可能性もあると思っている。スープラはそれになれるかどうかはまだ判らないが。

 ただし、時代や環境は本当に僕が楽しいと思えるスポーツカーやそれに類するクルマを作りづらくなっていてライト・ウエイト・スポーツカーがその世界の一筋の光ではあると思う。

 誰でも同じようにドライブできるクルマなんて僕には興味が無いしそんなものを真っ当なスポーツカーとは認める気は無い。それぞれのスキルに応じて走り誰もが楽しめるのは可能ではあるが。

 ライト・ウエイト・スポーツカーならなんとか現状でもやれることはある。高性能になればなるほどファンな部分が現代の日本の価値観と合わなくなる。

 幼稚な平等感や価値観がファンな部分をどんどん壊して行く。どんどんつまらないクルマが多くなる中でクルマを欲しがる人が増えるのは仕方が無い話だ。クルマが欲しくなくなる様なクルマを作りクルマが欲しくなくなるような環境と価値観を植え付けてどうやってクルマを作ってこの国の経済を回す気なのか?気は確かか?
 
 価値観を変える程の魅力を放つか価値観を無視してなお成立できるほどの強さを持つか。

 価値観は変われど人間は全く進化していないし今後もそれは大きく変わらないだろう。つまりそういう事なのだ。

 僕はファンな世界においてどれだけファンであるかどうかが最大の価値であり古いか新しいかなどはそれ程の価値が無いと思っている。特にそれが高額になればなるほど。

 ただし、いつまでも古いものと付き合うのもしんどい話で古いものは年々絶対数が減るので新しいものが過去を越えようと言う志で生れてくるのは是非とも歓迎したい。 

名称未設定-22
RX-500.jpg
NDイトナクーペ
 おしまい。


https://www.youtube.com/watch?v=Q6E4QkPrzU0

 毎週月曜日21時からやっている僕のラジオでもその内にこの体験を話そうと思っています。

 それと、仲間にはちょくちょく送っているROCK's通信を配信希望で届いていない方は連絡下さい。

 ロードスター仲間達との最高にHAPPYでピースフルなフラミ。来年は20thもっとパワーアップ。
----------------------------------
 さて近日の予定

●月曜日は夜9時からインターネットラジオでしゃべくりますよ!

毎週月曜夜9時から「エロチックロマンチックロック
http://jbbs.shitaraba.net/otaku/5785/

スポンサーも何も営利が絡まないので好きな事しゃべります(笑)
パソコンやスマホの他、機種によっては携帯電話などでも聴けるので良かったら楽しんでね!

●ほぼ毎週水曜日はフラミ・スタッフ・ミーティング!

フラミとROCK'sが好きな人ならどなたでも参加オッケー!
お時間取れる人は事前連絡の上遊びに来てね。
今期のスケジュールやフラミなど色々楽しく考えますよん!もちろん世界征服も!


●2019年9/14(土)~9/16(月)フラミこと「ロードスターふらの北海道ミーティング」
来年も後夜祭もやります!

●「プロジェクトROCK's」DVDの販売!
フラミ2012をベースにスタッフしか知らない秘蔵映像と撮卸映像も交えたロードスターやフラミが好きな人はもちろん、どちらも良く判らない人も 笑って感動できる愉快な作品!
フラミでも公開した映画「Show Must Go On !」の特典映像として収録されています。
価格は2000円!二本観られてお得です!

●「フラミ2011」DVDも販売中! 
あの長畑画伯の素敵なロードスターポストカード2千円を買うと今なら「フラミ2011」のDVDがオマケに付いて来ちゃう!
涙アリ、笑いアリ、感動大アリのフラミDVDは見逃せないよ!

●言わずと知れたとっても愉快なロードスタークラブです。スタッフも大募集中!
ロードスターが好きなら誰でも入れます。
ROCK's
http://www.rock-s.info/

●マルハモータース、オプティマバッテリー、ロードスター箸置き、等T's-garageで取り扱いしています。パーツ購入ご相談はお気軽にどうぞ。
それと、ちょくちょく送っているROCK's通信を配信希望で届いていない方は連絡下さい。

フラミことロードスターふらの北海道ミーティング公式サイトもヨロシクね!

http://furami.rock-s.info/



「フラミPV」とかこれらの動画は自由にアップして下さいね!
スポンサーサイト
  1. 2019/01/16(水) 16:19:52|
  2. takuya!

フラミ2018

 クリスマスが近づいている。

 そう今年もあと僅か。

 今日はROCK'sの大忘年会&クリスマス・パーティーがあって、それから9日経つとツイキャスで僕のねとらじカウントダウン放送をやっている間に年が明けて新しい年がやって来る。2019年。とりあえず5月まで平成31年。

 来年はロードスター30周年でフラミも20thで色々と忙しくなる。僕も色々と全国飛び回ってる。実を言うと最初のNA6のロードスターは買った時には3年後の車検前にはポルシェかなんかに乗り換える予定だった。

 予定と違って実際に乗り換えたのは平成5年になってからでポルシェじゃ無くてNA8のロードスターに乗り換えてた。母親に乗り換えると話したら「それも良いわね!」なんて言ってたのにディーラーで装着していた部品をそっくり付け替えて全くもって殆ど見た目の変わらない新車に顔を引きつらせていた。何て事だ(笑)。

 そう言えば、いつの間にやらクラブなんかも始めていたしイベントもやる様になっていた。そしてその内に会場は十勝を離れる事になり全道をロケハンして最も理想的な場所を探し求めたら満場一致で現在のHOPSホテルになった。もし函館だったらハコミになってたかもしれないし、札幌だったら準備も楽だったのかも?(笑)。

 でも全ての候補地の全ての会場候補の中でみんなが思い描いた約束の地は全員一致ブッチギリであの丘だった。そして後日になってその近くに生前に僕を可愛がってくれていた祖父が眠る事や幾つかの縁を知り不思議なものを感じた。
 その頃は自分の力を試したくて仕方が無い生意気な男だったので縁に関しては数年間は誰にも言わず秘密にして一度も決して頼ろうとも利用しようともせず正面切ってぶつかった。老人や障がいのある人たちにもきっと乗って貰ったら何か良い体験になると信じてそう言った施設にもいきなりゴリゴリ勧めて嫌がられたり、まぁ若かった(苦笑)

 あまりにもあちこちぶつかって大変で独りで悩んで苛立って憤って苦しんで泣いてすぐにもう止めたいと思ったりもしつつ仲間と一緒に笑顔の為に喧嘩もしたりしながら続けて来て限界を感じてピークで止めようと思って2013年に最後のフラミと思ったら仲間が僕に「来年はロードスター25周年だよ。俺たちで25周年ミーティングやるってのはどう?」なんて囁いてきてノセられた僕はその年の札幌のフラミ打ち上げ会場と某赤提灯な店をネットで繋ぐ中で僕たちにとって大切な方々に宣言と約束をして更に…ピーッ!これ以上言うと色々荒れるので割愛(笑)。

 とにかく痛快で最高な年だった。この前後の数年はちょっと言えないけど凄くて楽しい伝説的なエピソードに溢れているのでこの辺りの関係者は一生酒の肴には困らないかもしれない。僕らは本当に良い時間を過ごせた。

 そして僕に囁いた人の掌の上で僕は25thイベント後もフラミを続ける事となり、大変な事も色々と起りつつも2017年には集大成とも言えるフラミが出来てピークをポーンと更新した。

 今年のフラミは更に僕らはピークを更新すると言ってそれを目指していた。内心では2017があまりに良かったのでそれはかなり難しいかもしれないなと思いながら…。

 西日本豪雨災害に続き日本列島を凄い台風21号が駆け抜けて日本中あちこちに深刻な被害をもたらし北海道でも街路所が軒並み倒されて大変な事になっていた。
 
 僕は今年はますますチャリティに力を入れて少しでも困っている人たちの手助けが出来れば良いなと思っていた矢先に大地震で全道ブラック・アウト。その夜の星は驚くほど美しかった。フラミ9日前の出来事だった。

 今年は作物が全然ダメだと聞いてた。その上観光まで打撃を受けたら…。そしていったいこの先どうなってしまうのか? フラミはどうしたら良いのか? 出来るのか? 出来ないのか? 仮に出来たとしてもこんな状態でやっても良いのだろうか?

 自問自答そして話し合い。3.11や熊本についても再び想いを馳せる。豪雨被害に遭った広島や台風被害に遭った関西や中部にも想いを馳せる。日本中にも想いを馳せる。全国の顔。そして再び北海道。富良野にも。

 やる。とにかく僕らはやる。もしかしたらこんな時に不謹慎だと誹りを受けるかもしれない。でも僕らはフラミをやる。

 こんな小さなイベントだから影響は少ないかもしれないけど、やらなかったらもしかしたらそれで力を落とす人が何処かにいるかもしれない。

 僕らは他人に褒めて欲しくてフラミをやっている訳じゃ無い。

 誰かの笑顔のお手伝いがしたくてフラミをやっているんだ。

 誰かに誹りを受けたとしても、僕らがフラミをやる事で誰かに勇気とか笑顔のお手伝いになれるならそれで良いじゃないか。

 笑顔の為にやってきた僕らに挑まれた戦いでもあるのかもしれない。少しでも誰かの力になれるなら僕らは悪役上等だ。批判を恐れて戦う前に逃げ出すわけには行かないんだ。こちとら「幸せの王子」や「フランダースの犬」や「タイガーマスク」見て育ってるんだ。明日のジョーだって恐れずホセ・メンドーサに向かって行ったし、ついでに健康優良不良少年だし、チャリティもばっちりやってやろうじゃないの!

 まずは地震の影響で欠航になった中部行きの飛行機の代替え便を粘りに粘って用意してもらい(タフな交渉をした割に実際に乗って見るとガラガラだった。そりゃそうだよね。)中部ミーティングのMCを予定通りこなして無事を伝えとても沢山の善意と勇気と笑顔を貰って帰って来た。
 1153_largemono.jpg
6C1A6934_originalmono.jpg

 少しでも僕が行くことで何か渡せればと思って行ったら倍以上の想いを頂いてしまった。これはもう絶対に負けられない。もとよりこれは僕だけの戦いじゃ無いんだ。
 42356597_2040355392694767_8048938986682449920_omono.jpg
42132802_1831206413622990_103091945387065344_nmono.jpg
42233094_2040355692694737_4618092262797082624_omono.jpg
42310977_2040355676028072_7257648041862103040_omono.jpg
42251795_2040356116028028_8309276891731197952_omono.jpg
42353741_2040355949361378_7595657355262427136_omono.jpg
42207954_2040355649361408_8573545499309637632_omono.jpg

 そして仲間と共に全力で考え悩んで挑んだフラミ2018は本当に素敵だった。これは僕らよりも何よりも来てくれた人々のお陰なんです。みんな大変な中を熱い想いを持って来てくれて。それに今回は来てくれた人たちばかりじゃなく日本中から想いが届けられて今年のフラミは愛とか勇気とか笑顔とかもう色々なポジティブなエネルギーで満ち溢れていてここでも渡すつもりが倍以上も渡されてしまった。こんなに気持ち良く一つになるなんて。思い出しても涙が出るよ。
42221613_2040356842694622_2795744996383260672_omono.jpg
41990764_1375073635970482_8151405327133179904_omono.jpg
41990751_1831206430289655_4595355075299246080_nmono.jpg

42369877_2040355102694796_5825415794565054464_omono.jpg
42236108_2040355086028131_5999072661055995904_omono.jpg

 そして今年からフラミには後夜祭が追加されたのだけど、これが素晴らしかった。これは完全に皆さんのおかげ。とても温かく感動的な夜になった。そして個人的にも。

 実は僕はいつのころからかあまり父親と仲良くやるのが苦手になっていた。それでも何かしら繋がりを保ちたくてその一つとしてフラミの機材の運搬をお願いしていた。
 今年も頼んでいて前夜祭の時は好きに過ごして好きに食事を取って一泊して貰っているのだが、後夜祭はその流れの中でもう一泊を同じ宿で過ごしてもらう事となり、食事も好きにと言うのも僕らが同じ宿でみんなで宴会をしている中で独りで食事をして貰うのも何だか…と思い一緒に宴会に参加して貰う事にしたのだ。僕としては何だか居心地悪いしやり難いが。

 温泉で汗を流してから宴会が始まって乾杯をした後はなんとなく自己紹介タイムに。親父は「卓夜のいとこの…」と笑いを取り出した。この人もこんな面白い事言うんだなぁと感心してたら、あれ?そう言えば親父は結構人気者で昔は友達に囲まれてたっけ。話が上手くて冗談言って良くみんなを笑わせていたよなぁ。旧友だけじゃなくて会社の人やクルマ関係の友達。休みの日にはガレージに籠って誰か彼かのクルマを弄ってワイワイやって家族はほっぽってて不満だった。
41990698_1831213373622294_6297394818783903744_nmono_20181222094530499.jpg

 気付いていた。ああ、僕は結局はこの人と同じなんだよ。僕は間違いなくこの人の子供だったんだよ。僕はこの人に愛されたかったのかもしれない。いつまでも尊敬する父親でいて欲しかったのかもしれない。認めて欲しかったのかもしれない。

 僕の親父殿はそんな僕の事などお構いなしで参加者の何人かとキャブ・セッティングやエンジンについて元エンジニアらしく熱弁を奮っている(笑)

 良かった。未だに上手く言えないがなんだか良かった。心の隅にあった澱みたいなものがどこかにいってちょっぴり澄んだみたいな気持ちになった。
DSC08897mono.jpg

 この体験のせいかボヘミアン・ラプソディでフレディが折り合いの悪かった父親と和解するシーンでは感情移入してしまい「フレディ良かったね!」との想いで嗚咽してしまった(苦笑)

 僕らが集めたチャリティの金額は映画みたいには行かないけど僕らはとても嬉しかった。届けられた気持ちもそれを届ける事が出来る事が幸せに思えました。
DSC09055.jpg

 すべての僕らにフラミに関係して下さったみなさんに感謝します。

 ありがとうございました!
DSC08895mono.jpg

 さて来年はロードスター30th & フラミ20thミーティング開催決定です。

 開催日は9月14日前夜祭 9月15フラミと後夜祭 9月16日後夜祭アフターです。

 きっと特別な最高の日になるでしょう。

 お楽しみに!
41902070_1375073882637124_1791240209858297856_omono.jpg

 おしまい。


https://www.youtube.com/watch?v=Q6E4QkPrzU0

 毎週月曜日21時からやっている僕のラジオでもその内にこの体験を話そうと思っています。

 それと、仲間にはちょくちょく送っているROCK's通信を配信希望で届いていない方は連絡下さい。

 ロードスター仲間達との最高にHAPPYでピースフルなフラミ。来年は20thもっとパワーアップ。
----------------------------------
 さて近日の予定

●月曜日は夜9時からインターネットラジオでしゃべくりますよ!

毎週月曜夜9時から「エロチックロマンチックロック
http://jbbs.shitaraba.net/otaku/5785/

スポンサーも何も営利が絡まないので好きな事しゃべります(笑)
パソコンやスマホの他、機種によっては携帯電話などでも聴けるので良かったら楽しんでね!

●ほぼ毎週水曜日はフラミ・スタッフ・ミーティング!

フラミとROCK'sが好きな人ならどなたでも参加オッケー!
お時間取れる人は事前連絡の上遊びに来てね。
今期のスケジュールやフラミなど色々楽しく考えますよん!もちろん世界征服も!


●2019年9/14(土)~9/16(日)フラミこと「ロードスターふらの北海道ミーティング」
来年も後夜祭もやります!

●「プロジェクトROCK's」DVDの販売!
フラミ2012をベースにスタッフしか知らない秘蔵映像と撮卸映像も交えたロードスターやフラミが好きな人はもちろん、どちらも良く判らない人も 笑って感動できる愉快な作品!
フラミでも公開した映画「Show Must Go On !」の特典映像として収録されています。
価格は2000円!二本観られてお得です!

●「フラミ2011」DVDも販売中! 
あの長畑画伯の素敵なロードスターポストカード2千円を買うと今なら「フラミ2011」のDVDがオマケに付いて来ちゃう!
涙アリ、笑いアリ、感動大アリのフラミDVDは見逃せないよ!

●言わずと知れたとっても愉快なロードスタークラブです。スタッフも大募集中!
ロードスターが好きなら誰でも入れます。
ROCK's
http://www.rock-s.info/

●マルハモータース、オプティマバッテリー、ロードスター箸置き、等T's-garageで取り扱いしています。パーツ購入ご相談はお気軽にどうぞ。
それと、ちょくちょく送っているROCK's通信を配信希望で届いていない方は連絡下さい。

フラミことロードスターふらの北海道ミーティング公式サイトもヨロシクね!

http://furami.rock-s.info/



「フラミPV」とかこれらの動画は自由にアップして下さいね!
  1. 2018/12/22(土) 09:46:39|
  2. takuya!

すべてはイメージにある

 ふと思いたって書いて現時点での自分の思考の整理も兼ねてツイートした文章。

----------------------------------------
 僕の精神構造と音楽とドライビングと料理と芝居とか全部全部繋がっている。

 そして今更になってもっとダンスをやれば良かったと思っている。
 これは凄く重要なピースだったと思う。
 
 きっとすべてリンクしてくる。
----------------------------------------

 これだけなら判る人には判るかもしれないが判らない人にはなんじゃらほいのほいであろうと思う。全くもって唐突で乱暴な文章としか言いようが無いけどもツイッターなんかの呟きってこんなトコもあるかなと思っている。

 で、ここから詳しく書いたり考察してみよう。

 例えば凄く関係の無さそうな料理の話をしてみよう。
 
 僕は最近、肉の声が聞こえるとか言っているんだけども肉を焼いたりカツなんかを揚げている時に音の変化で肉への火の入りが見える感覚がある。そして余熱で更に焼きが入る事も見越して引き上げて食べる時にはジャーン!例えばバッチリとお手本のような仕上がりで豚肉の時は完全に火が入りつつうっすらとしたピンク色の状態になっている。もちろん豚肉の一番美味しいとされる焼き加減になってるので見た目の美しさは勿論だが味も最高だ。
IMG_20181020_131651.jpg

 僕の豚カツには特別な事や特別な材料は特に用いていない。ただ、火の入り具合が理想的な事ときちんと下ごしらえをして下味をデリカシーも持ちつつ攻めているだけだ。

 豚カツ使う豚肉に関しては専門店との差を詰めるのはそんなに難しくない。豚肉を食べ比べると話は早いが産地やブランドの差はあれどその差は牛肉程は大きくなく一番良いものに大抵の味覚の主が違いが判り難い程度のレベルのものを用意するのはそんなに難しくない。だいたい、そこらの専門店もそんなに凄いものは使っていない。
 パン粉に関しての差は実は大きい。製法もいくつかの種類があって特性も色々とある。豚肉よりピンキリの差はある意味では大きいとも言える。ただし、それが豚カツと言う構成物になった時に味に与える影響となるとまた別の話になる。玉子も同様だ。
 下ごしらえは食感その他色々と大切な要素であり温度と時間、包丁と叩きなどとても大切だ。例えば野菜やイカは縦か横か切る方向で繊維の切れ方が違うので味も食感も大きく変わる。料理に合った切り方や大きさは重要だ。肉は繊維の他にも筋や脂肪の要素もあるのでそれなりのデリカシーを持って当たるべきだ。
 下味も重要でこれをただ味を加えるだけだと思っているうちはまだまだ美味しさの秘密には辿り着けない。焼き肉屋の肉はなぜタレを付けて食べるのにタレに漬けてあるのか?おにぎりの美味しさは海苔と米と塩が具材よりも重要とか料理によって色々な要素がある事を忘れてはならない。
 そして肉料理で肉そのものに勝るとも劣らない非常に重要な要素は焼きである。どんな温度で始まり終わるのか。どのくらい火が入るべきなのか。

 僕の作る豚カツはこれらもっとも効果の大きい後半に挙げた三つの要素でほとんどの専門店に勝っているので、ほとんどの専門店よりも美味しく出来ている。

 実際に食べずとも見た目で勝負が既についているのだ。そして肉というものは見た目を味が裏切らない。特に豚カツは。

 僕が豚カツを食べに行って端から3ピース目辺りを横にして断面を見せている店に行きその断面の火の入り具合が焼け過ぎだった時の失望感ったらない。そしてほとんどの店は完全に焼け過ぎで真っ白だ。
 どうして店主はこのみっともない失敗作を堂々と晒す気になっているのか?この辺りでこれだけ火が入りすぎてるなら端は言わずもがな。 さらにこのディスプレーは真っ先に断面を晒しているピースから食べないと両サイドのピースの断面から噴き出す蒸気でせっかくの衣が水っぽくブヨブヨになると言うのに。

 さて、ここまでは僕の豚カツがいかに美味しいのかと言う事と美味しい豚カツを作るヒントの話をしたに過ぎない。長いヨタ話だったがここからが本編。なぜ僕が理想的な状態に肉をもって行けるのか?

 先にも書いたが音の変化と見えるようにイメージが出来ると言う話だがじっくりと自分の感覚を掘り下げてみると事はそう単純じゃ無かった。

 僕が音の変化を感じイメージング出来るのにはある程度の要素が加わった結果だった。
 
 理想的な油の温度と理想的な肉への火の入り方とタンパク質の変化と温度の関係を科学的なデータとして知って名人と言われる人達の方法論や理屈を実際に検証した事で飛躍的にイメージは鮮明になり音の変化にも敏感になったのだ。

 揚げ物ばかりで胃もたれされるかもしれないが僕は天ぷらも上手だ。これは実はカツとは方法論として逆の部分もあるのだが、これもカツと同様に科学的データと名人たちの理屈の理解で同様の事になった。

 揚げ程ではないが他の美味しくなる要素も同様の条件によりイメージングが鮮明になり変化に敏感になり結果として良い結果を安定して生み出せる率が上がっている。

 では、料理以外はどうか?

 他の人はどうか判らないが僕には子供の頃から上の方から僕を見つめているもう一人の自分がいる。夢の中では顕著で僕はスククリーンの中で演じているような僕とスクリーンの中でそれを観ている僕の両方の視点と意識がハッキリとあり、それが現実の中でもあるもので僕は混乱したり色々と都合の良くない事もあり苦しい思いもした。

 それらは今の僕が客観的な思考と主観的な思考を整理して考えるのに役立っているしイメージングの中にもこの要素はとても重要でありそれらが僕が何かのパフォーマンスをする時に大変に役立っている。

 イメージング出来る事は可能でありイメージング出来ない事は出来るもんじゃない。だからイメージングする事が僕が何かを成し遂げる為の重要な要素だし幾つかの視点がそれを支えている。

 ドライビングもそうでイメージ出来るから走れる。イメージはデータや知識でより鮮明になり視点は上空からタイヤ付近から色々な視点からそれを観て感じる。知らない道でもそこそこ走れるのもその恩恵だが僕はオカルトを信じない。きっとその視点もイメージの一つなんだと思っている。

 その正体は例えるならデータを現すグラフィックの一つだと思う。計算が苦手な僕だけどきっと通常とは違う計算方法でもって計算して予想をはじき出して数式や数率では瞬時に理解して活用できないのでイメージと言う名のグラフィックで表現して僕の意識はそれに助けられているのじゃないかと思う。

 僕が芝居をしているのも誘ってくれる人がいた事が大きいがそういった素地のせいでそれが居心地の良い世界であった部分があるから続けてこれてるのだと思う。

 司会などをしている時も調子の良い時はマイクを持っている自分と上から見ている自分と横や客席側から見ている自分の視点や風みたいなものが出たり受けている感覚がある。これらもイメージだろう。

 スポーツなんかをして上手く行く時もそうだ。イメージの世界を上手く立ち上げられるとかなり良いパフォーマンスを発揮できる。大抵の僕が上手に出来る事はこれらの要素が上手く行く機能する時だ。

 で、ダンスなんだがこれは音の世界とフィジカルによる感性と表現やパフォーマンスの融合でありこれをイメージングを活かしながらやり続ける事でイメージング能力と精神と肉体の融合は更に高次元に行けると思うし、感性や感覚や動作を高めるにはリンクしているイメージを刺激する事は重要なんだと思う。

 ここまで書いてみて音楽の現場で僕が思ったように出来ない理由に気付いてしまった。

 僕はライブの現場では他の現場と違い意識を拡散しない様に務めていてギュッと主観の処で小さくなって客観や他の視点やイメージを捨てている。音楽に誠実に狂いたいと思うあまりに敢えてそうしている。

 これだきっと。ライブの時は上手に話せなくなるのもきっとこれだと思う。なんにも見えないし考えられ無くなるもんね(苦笑)。

 しかし、判ってしまったからどうするかはまた別の話で敢えて…と言う部分もある。

 ただ、僕の歌は芝居をやるようになってから良い意味で変わったと思う。それは恐らく上手く行く要素が少し流れ込んできたからに他ならない。ダンスをやると余計になるだろうな。ふうむ。

 僕はまだまだ始まったばかりに違いない。

 おしまい。


https://www.youtube.com/watch?v=Q6E4QkPrzU0

 毎週月曜日21時からやっている僕のラジオでもその内にこの体験を話そうと思っています。

 それと、仲間にはちょくちょく送っているROCK's通信を配信希望で届いていない方は連絡下さい。

 ロードスター仲間達との最高にHAPPYでピースフルなフラミ。来年は20thもっとパワーアップ。
----------------------------------
 さて近日の予定

●月曜日は夜9時からインターネットラジオでしゃべくりますよ!

毎週月曜夜9時から「エロチックロマンチックロック
http://jbbs.shitaraba.net/otaku/5785/

スポンサーも何も営利が絡まないので好きな事しゃべります(笑)
パソコンやスマホの他、機種によっては携帯電話などでも聴けるので良かったら楽しんでね!

●ほぼ毎週水曜日はフラミ・スタッフ・ミーティング!

フラミとROCK'sが好きな人ならどなたでも参加オッケー!
お時間取れる人は事前連絡の上遊びに来てね。
今期のスケジュールやフラミなど色々楽しく考えますよん!もちろん世界征服も!


●2019年9/14(土)~9/16(日)フラミこと「ロードスターふらの北海道ミーティング」
来年も後夜祭もやります!

●「プロジェクトROCK's」DVDの販売!
フラミ2012をベースにスタッフしか知らない秘蔵映像と撮卸映像も交えたロードスターやフラミが好きな人はもちろん、どちらも良く判らない人も 笑って感動できる愉快な作品!
フラミでも公開した映画「Show Must Go On !」の特典映像として収録されています。
価格は2000円!二本観られてお得です!

●「フラミ2011」DVDも販売中! 
あの長畑画伯の素敵なロードスターポストカード2千円を買うと今なら「フラミ2011」のDVDがオマケに付いて来ちゃう!
涙アリ、笑いアリ、感動大アリのフラミDVDは見逃せないよ!

●言わずと知れたとっても愉快なロードスタークラブです。スタッフも大募集中!
ロードスターが好きなら誰でも入れます。
ROCK's
http://www.rock-s.info/

●マルハモータース、オプティマバッテリー、ロードスター箸置き、等T's-garageで取り扱いしています。パーツ購入ご相談はお気軽にどうぞ。
それと、ちょくちょく送っているROCK's通信を配信希望で届いていない方は連絡下さい。

フラミことロードスターふらの北海道ミーティング公式サイトもヨロシクね!

http://furami.rock-s.info/



「フラミPV」とかこれらの動画は自由にアップして下さいね!









  1. 2018/11/17(土) 03:52:41|
  2. takuya!

【急募】フラミで猫を探しています!

フラミは来てくれる皆さんと会場と周辺地域とそこに住む人々と僕らが一緒になって出来上がるものだと思っています。

ただ僕ら力がまだまだ足りないので皆さんに助けて欲しい。
一緒にみんなの笑顔のお手伝いに手を貸して頂けたら…

自信満々で言えるのはこれスッゲー楽しいです。
僕ら毎年感動してますから。僕なんて毎年泣いてます(笑)

と言う事で当日フラミに手を貸してくれる方を募集します。
僕らと一緒にFURAMI CASTになりませんか?
猫の手も借りたいと言う事で猫の手のマークです。

当日の流れとしては9/15(土)は昼に会場入りしてランチをしながら打合せ後設営準備開始。17時前夜祭スタート。
9/16(日)朝6時設営開始、朝食を取りながら打合せをして8時から受付開始~17時撤収開始となります。

出来ればフルタイム出来る方を優先に40名程先着順に登録させてもらえればと思います。

特典は凄く楽しくて凄く感動できる!のは勿論ですが、ささやかですが「バッヂ」を進呈。フルタイムの方には「フラミ枡」も付けちゃう!
furami-CASTアウトライン前2018缶バッヂグリーン 25mm-[更新済み]
DSC08646.jpg

スタッフTシャツも作る予定ですがこれはCASTの希望者のみ実費(1500円程度で安い分クオリティもそれなり)で購入可能って感じになります。

一緒にみんなの笑顔のお手伝いをしませんか?

今年も最高のフラミにするよー!!

フラミの申し込みはフラミサイトにて皆様の申し込みお待ち申し上げております!
内緒ですが今年は「ロードスターを作った事があるあの人」も参加!

フラミは泊まりで参加した方が通常の3倍楽しいよ!
クラーク

大好評のフラミTシャツも絶賛オーダー受付中です。
あちこちのミーティングでも来ている人がちらほら。
海外からもオーダー受注中です。
2018フラミTシャツサンプル

日本の方はフラミサイトの「お問合せ」を使ってサイズ、数量、住所、電話番号を記入してフラミ参加申し込みの振込先に金額を振り込んで下さい。
価格はS~XLまで2500円です。それ以外のサイズについてはお気軽にご相談下さい。
手渡し以外の場合、送料はクリックポストなら185円(9/1から改定)、レターパックは510円で二枚まで入ります。

なお、収益は全額日本赤十字にチャリティします。

フラミの参加費の中からワクチンへのチャリティとか色々とフラミの中でチャリティやってますが僕らの楽しいが誰か困っている人の助けになれば良いなって思っています。

不真面目なんでたまには良い事しとかないと!(笑)

とにかくみんなを笑顔にする為に僕らは出来る事なんでもやっちゃう。

来年はロードスター30周年。みんなで広島に乗りこむ前にまずは今年と来年のフラミを楽しんで貰いますよ!

おっと!

フラミの一週間前には中部ミーティングもあります。
こちらでも僕は司会として皆さんを待ち構えていますよ!

中部ミーティングとフラミ両方来てくれた人にはなんかしたいと言う事で今年の中部のストラップ持ってフラミ来たらなんかします。
予算無いから大したことできないけどスペシャルなヤツ考えます。

こちらもお楽しみに!

おしまい。


https://www.youtube.com/watch?v=Q6E4QkPrzU0

 毎週月曜日21時からやっている僕のラジオでもその内にこの体験を話そうと思っています。

 それと、仲間にはちょくちょく送っているROCK's通信を配信希望で届いていない方は連絡下さい。

 ロードスター仲間達との最高にHAPPYでピースフルなフラミ。今年はもっとパワーアップ。
----------------------------------
 さて近日の予定

●月曜日は夜9時からインターネットラジオでしゃべくりますよ!

毎週月曜夜9時から「エロチックロマンチックロック
http://jbbs.shitaraba.net/otaku/5785/

スポンサーも何も営利が絡まないので好きな事しゃべります(笑)
パソコンやスマホの他、機種によっては携帯電話などでも聴けるので良かったら楽しんでね!

●ほぼ毎週水曜日はフラミ・スタッフ・ミーティング!

フラミとROCK'sが好きな人ならどなたでも参加オッケー!
お時間取れる人は事前連絡の上遊びに来てね。
今期のスケジュールやフラミなど色々楽しく考えますよん!もちろん世界征服も!


●2017年9/15(土)~9/16(日)フラミこと「ロードスターふらの北海道ミーティング」
今年から後夜祭もやります!

●「プロジェクトROCK's」DVDの販売!
フラミ2012をベースにスタッフしか知らない秘蔵映像と撮卸映像も交えたロードスターやフラミが好きな人はもちろん、どちらも良く判らない人も 笑って感動できる愉快な作品!
フラミでも公開した映画「Show Must Go On !」の特典映像として収録されています。
価格は2000円!二本観られてお得です!

●「フラミ2011」DVDも販売中! 
あの長畑画伯の素敵なロードスターポストカード2千円を買うと今なら「フラミ2011」のDVDがオマケに付いて来ちゃう!
涙アリ、笑いアリ、感動大アリのフラミDVDは見逃せないよ!

●言わずと知れたとっても愉快なロードスタークラブです。スタッフも大募集中!
ロードスターが好きなら誰でも入れます。
ROCK's
http://www.rock-s.info/

●マルハモータース、オプティマバッテリー、ロードスター箸置き、等T's-garageで取り扱いしています。パーツ購入ご相談はお気軽にどうぞ。
それと、ちょくちょく送っているROCK's通信を配信希望で届いていない方は連絡下さい。

フラミことロードスターふらの北海道ミーティング公式サイトもヨロシクね!

http://furami.rock-s.info/



「フラミPV」とかこれらの動画は自由にアップして下さいね!









  1. 2018/08/20(月) 01:59:32|
  2. takuya!

Takuyaとは開拓する者という意味があります。なので草刈り!

僕らの夏の風物詩。恒例のフラミ・パレードコース草刈りに行って来ました。
DSC08663.jpg

今回はフラミスタッフの他にフラミ常連の中村さん夫妻とNB四天王の四人衆がお手伝いに来てくれました!

四天王はふざけて僕が今思い付きで勝手に言いました。ごめんなさい(笑)

今回はレンタル刈払いに加えニューマシーンのマッキータも投入です!
DSC08669.jpg

マッキータは某M社の方からプレゼントして頂いた大切なマシンなので慣らしとシェイクダウンを済ませてから本日の本番投入の念の入れようです。

その内、軽くオーバーホールがてらチューンしてマフラーいじってタコメーター付けて赤くペイントしようかな。
DSC08667.jpg

しない、しない(笑)
DSC08665.jpg

でも赤くペイントは良いね。

さてさて作業は皆さんのおかげでバッチリ終了しました!
DSC08668.jpg

みなさん、ありがとうございました!
DSC08674.jpg

焼き肉食べて温泉入って帰路へ。
DSC08687.jpg

今年はいつもよりキタキツネの遭遇が多いのでみなさん山道のスピードに注意ですよ。

そして……

歳ですね。

いつもより楽だったんじゃないかと思ってたんだけど筋肉痛と疲労感と眠気半端ない(苦笑)

いつまでこんな事を続けられるのか?

続けられるだけ…

続けられる…

だけ…
DSC08684.jpg

今年も最高のフラミにするよー!!

フラミの申し込みはフラミサイトにて皆様の申し込みお待ち申し上げております!
内緒ですが今年は「あの人」も参加したいと言ってます!

フラミは泊まりで参加した方が通常の3倍楽しいよ!
クラーク

大好評のフラミTシャツも絶賛オーダー受付中です。
あちこちのミーティングでも来ている人がちらほら。
海外からもオーダー受注中です。
2018フラミTシャツサンプル

日本の方はフラミサイトの「お問合せ」を使ってサイズ、数量、住所、電話番号を記入してフラミ参加申し込みの振込先に金額を振り込んで下さい。
価格はS~XLまで2500円です。それ以外のサイズについてはお気軽にご相談下さい。
手渡し以外の場合、送料はクリックポストなら164円(9/1から185円に改定)、レターパックは510円で二枚まで入ります。
セカンドロットをそろそろ締切予定なので価格改定前に欲しい方はいますぐ申し込みを!

なお、収益は全額日本赤十字にチャリティします。

フラミの参加費の中からワクチンへのチャリティとか色々とフラミの中でチャリティやってますが僕らの楽しいが誰か困っている人の助けになれば良いなって思っています。

不真面目なんでたまには良い事しとかないと!(笑)

とにかくみんなを笑顔にする為に僕らは出来る事なんでもやっちゃう。

来年はロードスター30周年。みんなで広島に乗りこむ前にまずは今年と来年のフラミを楽しんで貰いますよ!

おっと!

フラミの一週間前には中部ミーティングもあります。
こちらでも僕は司会として皆さんを待ち構えていますよ!

中部ミーティングとフラミ両方来てくれた人にはなんかしたいなぁ!

中部のフラミブースでなんか配ってそれ持ってフラミ来たらなんかするかしら。
予算無いから大したことできないけどスペシャルなヤツ考えます。

こちらもお楽しみに!

おしまい。


https://www.youtube.com/watch?v=Q6E4QkPrzU0

 毎週月曜日21時からやっている僕のラジオでもその内にこの体験を話そうと思っています。

 それと、仲間にはちょくちょく送っているROCK's通信を配信希望で届いていない方は連絡下さい。

 ロードスター仲間達との最高にHAPPYでピースフルなフラミ。今年はもっとパワーアップ。
----------------------------------
 さて近日の予定

●月曜日は夜9時からインターネットラジオでしゃべくりますよ!

毎週月曜夜9時から「エロチックロマンチックロック
http://jbbs.shitaraba.net/otaku/5785/

スポンサーも何も営利が絡まないので好きな事しゃべります(笑)
パソコンやスマホの他、機種によっては携帯電話などでも聴けるので良かったら楽しんでね!

●ほぼ毎週水曜日はフラミ・スタッフ・ミーティング!

フラミとROCK'sが好きな人ならどなたでも参加オッケー!
お時間取れる人は事前連絡の上遊びに来てね。
今期のスケジュールやフラミなど色々楽しく考えますよん!もちろん世界征服も!


●2017年9/15(土)~9/16(日)フラミこと「ロードスターふらの北海道ミーティング」
今年から後夜祭もやります!

●「プロジェクトROCK's」DVDの販売!
フラミ2012をベースにスタッフしか知らない秘蔵映像と撮卸映像も交えたロードスターやフラミが好きな人はもちろん、どちらも良く判らない人も 笑って感動できる愉快な作品!
フラミでも公開した映画「Show Must Go On !」の特典映像として収録されています。
価格は2000円!二本観られてお得です!

●「フラミ2011」DVDも販売中! 
あの長畑画伯の素敵なロードスターポストカード2千円を買うと今なら「フラミ2011」のDVDがオマケに付いて来ちゃう!
涙アリ、笑いアリ、感動大アリのフラミDVDは見逃せないよ!

●言わずと知れたとっても愉快なロードスタークラブです。スタッフも大募集中!
ロードスターが好きなら誰でも入れます。
ROCK's
http://www.rock-s.info/

●マルハモータース、オプティマバッテリー、ロードスター箸置き、等T's-garageで取り扱いしています。パーツ購入ご相談はお気軽にどうぞ。
それと、ちょくちょく送っているROCK's通信を配信希望で届いていない方は連絡下さい。

フラミことロードスターふらの北海道ミーティング公式サイトもヨロシクね!

http://furami.rock-s.info/



「フラミPV」とかこれらの動画は自由にアップして下さいね!







  1. 2018/07/26(木) 20:41:59|
  2. takuya!

ジンギスカンと自転車と

ちょっと忙しくしていまして今更なんですがツーリング行ってジンギスカンしてきました。
DSC_1202.jpg

すごく北海道っぽいでしょ?

もっと言わせて頂きますと「なまら北海道っぽいべ?」
FullSizeR.jpg

こんな時じゃなくてはできない塊肉を焼くってのをやるべく前日から仕込んでおきました。
美味しく出来て満足です!
IMG_2426.jpg

今回は女性オーナーが5名参加で男子が火を熾している間に食材を洗ったり切ったりしてもらってワイワイガヤガヤしつつ手際よく片付け迄進みました。助かるなぁ!
DSC08622.jpg

フラミはと言うと申し込みも着々と伸びていまして後夜祭の反応も良いです。
初めての後夜祭はどんな景色が僕を待っているのか楽しみです。
DSC08623.jpg

そして仕事も一段落してので仲間のみっちゃんから去年の誕生日に頂いたチャリを整備してやっと走る事が出来ました!
クロスバイクは初めてなんですがなかなか早いね。
加速したり曲がったり減速したりしながらフレームとサスペンションの動きを感じながら気付いた事がありクルマの開発をしている人に電話してちょっと普通じゃない視点からのクルマ談義をしました。
どうやら真実ってその辺りにあるのかもなと確信しました。
上手くまとまったらそのうち発表しよう。
DSC08625.jpg

あー、そうだ!
海外からフラミTシャツの問い合わせが結構来てまして海外販売用のインフォメーションもちゃんと作らなければなのです。
手数料とか色々計算しなくては。

お金になる訳じゃ無いし色々と大変なんだけど、自分たちが良かれと思って作ったものが多くの人にそれも海外の人たちからも認めて貰えるのって嬉しいです。
その分チャリティもいっぱい出来るしね!

そうそう、7/22にはフラミのコース整備に行くのですがROCK'sメンバーじゃない人々からもお手伝いしたいと参加表明が来ていてこれまた嬉しいです。
一緒に汗を流した人たちにだけ見える特別なフラミを9月に感じてもらえれば本当に嬉しい!

忙しい中でもそんな感じで楽しかったり嬉しかったりでご満悦です。

愛用のタブレットとガラケーを合間にフラミ仕様にカスタムしてみました。

これまたご満悦です(笑)
名称未設定-1


フラミの申し込みはフラミサイトにて皆様の申し込みお待ち申し上げております!
内緒ですが今年は「あの人」も参加したいと言ってます!

フラミは泊まりで参加した方が通常の3倍楽しいよ!
クラーク

大好評のフラミTシャツも絶賛オーダー受付中です。
あちこちのミーティングでも来ている人がちらほら。
海外からも問い合わせやオーダーがあり近日中に海外からの受注を正式に受ける予定です。
2018フラミTシャツサンプル

日本の方はフラミサイトの「お問合せ」を使ってサイズ、数量、住所、電話番号を記入してフラミ参加申し込みの振込先に金額を振り込んで下さい。
価格はS~XLまで2500円です。それ以外のサイズについてはお気軽にご相談下さい。
手渡し以外の場合、送料はレターパック510円で二枚まで入ります。
現在もっと安く発送する方法を調査してます。情報求む。

なお、収益は全額日本赤十字にチャリティします。(一枚当たり500円です)

フラミの参加費の中からワクチンへのチャリティとか色々とフラミの中でチャリティやってますが別にアグネスとか日本赤十字とかの回し者じゃないですよ(笑)
僕らの楽しいが誰か困っている人の助けになれば良いなって思いまして。

不真面目なんでたまには良い事しとかないと!(笑)

とにかくみんなを笑顔にする為に僕らは出来る事なんでもやっちゃう。

来年はロードスター30周年。みんなで広島に乗りこむ前にまずは今年と来年のフラミを楽しんで貰いますよ!

おっと!

フラミの一週間前には中部ミーティングもあります。
こちらでも僕は司会として皆さんを待ち構えていますよ!

中部ミーティングとフラミ両方来てくれた人にはなんかしたいなぁ!

中部のフラミブースでなんか配ってそれ持ってフラミ来たらなんかするかしら。
予算無いから大したことできないけどスペシャルなヤツ考えます。

こちらもお楽しみに!

おしまい。


https://www.youtube.com/watch?v=Q6E4QkPrzU0

 毎週月曜日21時からやっている僕のラジオでもその内にこの体験を話そうと思っています。

 それと、仲間にはちょくちょく送っているROCK's通信を配信希望で届いていない方は連絡下さい。

 ロードスター仲間達との最高にHAPPYでピースフルなフラミ。今年はもっとパワーアップ。
----------------------------------
 さて近日の予定

●月曜日は夜9時からインターネットラジオでしゃべくりますよ!

毎週月曜夜9時から「エロチックロマンチックロック
http://jbbs.shitaraba.net/otaku/5785/

スポンサーも何も営利が絡まないので好きな事しゃべります(笑)
パソコンやスマホの他、機種によっては携帯電話などでも聴けるので良かったら楽しんでね!

●ほぼ毎週水曜日はフラミ・スタッフ・ミーティング!

フラミとROCK'sが好きな人ならどなたでも参加オッケー!
お時間取れる人は事前連絡の上遊びに来てね。
今期のスケジュールやフラミなど色々楽しく考えますよん!もちろん世界征服も!


●2017年9/15(土)~9/16(日)フラミこと「ロードスターふらの北海道ミーティング」
今年から後夜祭もやります!

●「プロジェクトROCK's」DVDの販売!
フラミ2012をベースにスタッフしか知らない秘蔵映像と撮卸映像も交えたロードスターやフラミが好きな人はもちろん、どちらも良く判らない人も 笑って感動できる愉快な作品!
フラミでも公開した映画「Show Must Go On !」の特典映像として収録されています。
価格は2000円!二本観られてお得です!

●「フラミ2011」DVDも販売中! 
あの長畑画伯の素敵なロードスターポストカード2千円を買うと今なら「フラミ2011」のDVDがオマケに付いて来ちゃう!
涙アリ、笑いアリ、感動大アリのフラミDVDは見逃せないよ!

●言わずと知れたとっても愉快なロードスタークラブです。スタッフも大募集中!
ロードスターが好きなら誰でも入れます。
ROCK's
http://www.rock-s.info/

●マルハモータース、オプティマバッテリー、ロードスター箸置き、等T's-garageで取り扱いしています。パーツ購入ご相談はお気軽にどうぞ。
それと、ちょくちょく送っているROCK's通信を配信希望で届いていない方は連絡下さい。

フラミことロードスターふらの北海道ミーティング公式サイトもヨロシクね!

http://furami.rock-s.info/



「フラミPV」とかこれらの動画は自由にアップして下さいね!







  1. 2018/07/02(月) 03:34:33|
  2. takuya!

ミッドナイト・パンプキン(フラミはカボチャの馬車に乗って)

今年も世界で一番大きな種類のカボチャを植えてきました!

パイロンとかウエイトとかって非日常の楽しい世界を目指すフラミ会場には似合わないなぁと思ってその代わりに去年から始めた大きなカボチャが好評だったので今年も継続です。

去年は一番重いので44kgでした。
ギネスでは1.2tとかになってるらしいです(笑)
DSC_1150.jpg

みんなで畑を耕して種から大切に育てた苗を植えました。
DSC_1153.jpg

これからフラミ当日まで定期的にお世話に行きます。
どこまで大きくなるのか楽しみです!

最大何キロまで行くか予想しながら来てフラミで確認するのも楽しいかも?
DSC_1168.jpg

フラミとフラミTシャツ絶賛受付中です!

今年から後夜祭もあります。これが思ってた以上に反応が良いです(笑)

僕らがお世話になっているM社と言えばマツダですが、もう一つフラミを応援してくれているM社があります。

それはマクドナルドさん。
DSC_1171.jpg

今年もコーヒーチケットを協賛下さいました。

フラミチケットと一緒に送る予定なので行き帰りの際に富良野のマックででも一休みして一緒になにか食べてくれると僕らもマックあなたも笑顔です。


さて、オマケでもう一ネタ。

フラミの準備で西に東に北から南へと色々積んで走り回っているタクヤ・モービルですがエアクリーナーとプラグを交換した事ありませんでした!

と言う事でまずはエアクリーナー交換。

おおっ!汚い!
DSC_1173.jpg

しかも、裏表逆に付いてた!(笑)

次にプラグは…
DSC_1175.jpg

なかなかですなぁ。ギャップ萌え?…しないよ(笑)
DSC_1174.jpg

一応おまじないでプラグの向きを…効果は体感できないだろうけどイワシの頭も信心と言うし(笑)

これで元気に燃費良く走ってくれると良いね!

次回予告

タクヤ・チャリのディスクブレーキがスカスカなのをなんとかするの巻の予定!
DSC_1176.jpg


フラミの申し込みはフラミサイトにて皆様の申し込みお待ち申し上げております!
内緒ですが今年はあの人も参加したいと言ってます!

フラミは泊まりで参加した方が通常の3倍楽しいよ!
クラーク

既に大好評のフラミTシャツも絶賛オーダー受付中です。
既にほくりくミーティングや軽井沢ミーティングでも来ている人がちらほら。
海外からも問い合わせや海外向け価格を発表前からオーダーがあり近日中に海外からの受注を正式に受ける予定です。
2018フラミTシャツサンプル

日本の方はフラミサイトの「お問合せ」を使ってサイズ、数量、住所、電話番号を記入してフラミ参加申し込みの振込先に金額を振り込んで下さい。
価格はS~XLまで2500円です。それ以外のサイズについてはお気軽にご相談下さい。
手渡し以外の場合、送料はレターパック510円で二枚まで入ります。
なお、収益は全額日本赤十字にチャリティします。(一枚当たり500円です)

フラミの参加費の中からワクチンへのチャリティとか色々とフラミの中でチャリティやってますが別にアグネスとか日本赤十字とかの回し者じゃないですよ(笑)
僕らの楽しいが誰か困っている人の助けになれば良いなって思うんです。

たまには良い事しとかないと!(笑)

とにかくみんなを笑顔にする為に僕らは出来る事なんでもやっちゃう。

来年はロードスター30周年。みんなで広島に乗りこむ前にまずは今年と来年のフラミを楽しんで貰いますよ!

おっと!

フラミの一週間前には中部ミーティングもあります。
こちらでも僕は司会として皆さんを待ち構えていますよ!

中部ミーティングとフラミ両方来てくれた人にはなんかしたいなぁ!

中部のフラミブースでなんか配ってそれ持ってフラミ来たらなんかするかしら。
予算無いから大したことできないけどスペシャルなヤツ考えます。

こちらもお楽しみに!

おしまい。


https://www.youtube.com/watch?v=Q6E4QkPrzU0

 毎週月曜日21時からやっている僕のラジオでもその内にこの体験を話そうと思っています。

 それと、仲間にはちょくちょく送っているROCK's通信を配信希望で届いていない方は連絡下さい。

 ロードスター仲間達との最高にHAPPYでピースフルなフラミ。今年はもっとパワーアップ。
----------------------------------
 さて近日の予定

●月曜日は夜9時からインターネットラジオでしゃべくりますよ!

毎週月曜夜9時から「エロチックロマンチックロック
http://jbbs.shitaraba.net/otaku/5785/

スポンサーも何も営利が絡まないので好きな事しゃべります(笑)
パソコンやスマホの他、機種によっては携帯電話などでも聴けるので良かったら楽しんでね!

●ほぼ毎週水曜日はフラミ・スタッフ・ミーティング!

フラミとROCK'sが好きな人ならどなたでも参加オッケー!
お時間取れる人は事前連絡の上遊びに来てね。
今期のスケジュールやフラミなど色々楽しく考えますよん!もちろん世界征服も!


●2017年9/15(土)~9/16(日)フラミこと「ロードスターふらの北海道ミーティング」
今年から後夜祭もやります!

●「プロジェクトROCK's」DVDの販売!
フラミ2012をベースにスタッフしか知らない秘蔵映像と撮卸映像も交えたロードスターやフラミが好きな人はもちろん、どちらも良く判らない人も 笑って感動できる愉快な作品!
フラミでも公開した映画「Show Must Go On !」の特典映像として収録されています。
価格は2000円!二本観られてお得です!

●「フラミ2011」DVDも販売中! 
あの長畑画伯の素敵なロードスターポストカード2千円を買うと今なら「フラミ2011」のDVDがオマケに付いて来ちゃう!
涙アリ、笑いアリ、感動大アリのフラミDVDは見逃せないよ!

●言わずと知れたとっても愉快なロードスタークラブです。スタッフも大募集中!
ロードスターが好きなら誰でも入れます。
ROCK's
http://www.rock-s.info/

●マルハモータース、オプティマバッテリー、ロードスター箸置き、等T's-garageで取り扱いしています。パーツ購入ご相談はお気軽にどうぞ。
それと、ちょくちょく送っているROCK's通信を配信希望で届いていない方は連絡下さい。

フラミことロードスターふらの北海道ミーティング公式サイトもヨロシクね!

http://furami.rock-s.info/



「フラミPV」とかこれらの動画は自由にアップして下さいね!







  1. 2018/06/08(金) 01:23:04|
  2. takuya!

2018フラミ受付開始しとります!

と言う訳で今年のフラミことロードスターふらの北海道ミーティング絶賛受付中でございます。
2018フラミポスターポスター印刷提出版決定稿

日本のイベントでは2DAYSのイベントは少ないですが(海外だと1WEEKとかある)、フラミは今年から後夜祭も始める事になって3DAYSイベントへの道を進む事になりました。
12006178_947777468623350_6492965141234354087_n.jpg

後夜祭では特にコンテンツを設けずに主催、スタッフ、参加者の垣根も無しで一緒に温泉入ったり、宴会で一緒に飲んで騒いで、フラミの感動を噛みしめちゃったり、部屋は男女別大部屋でオトナの修学旅行的な感じで行こうと思います。

フラミの中にはオトナの学園祭的な要素も籠めてあり、運営のフラミ事務局、ROCK'sには永遠に続く学園祭準備みたいな要素も籠めています。

後夜祭は参加者の方々への感謝の意味もあり、また僕らも運営とは言え一参加者として同じ額の参加費を払ってフラミに参加している事情もあり、なんとか安くしたいと(決して懐が寂しいからだけではないですゾ。(笑)思い交渉をして参りましたが連休という事もあり、温泉、宴会、朝食付き一泊税込み9千円で着地しました。
もうちょっと安くしたかった!

今年のフラミの宿泊参加人数と後夜祭参加人数によっては来年は更なるハードな交渉でより良い条件が引き出せたらなと思います!応援ヨロシク!
14690915_1204450149622746_7144029564482692253_n.jpg

フラミサイトにて皆様の申し込みお待ち申し上げております!

内緒ですが今年のゲストの顔ぶれもお楽しみに!

泊まりで参加した方が通常の3倍楽しいよ!
クラーク

そうそう、既に大好評のフラミTシャツも絶賛オーダー受付中です。
既にほくりくミーティングや軽井沢ミーティングでも来ている人がちらほら。
海外からも問い合わせや海外向け価格を発表前からオーダーがあり近日中に海外からの受注を正式に受ける予定です。
2018フラミTシャツサンプル

日本の方はフラミサイトの「お問合せ」を使ってサイズ、数量、住所、電話番号を記入してフラミ参加申し込みの振込先に金額を振り込んで下さい。
価格はS~XLまで2500円です。それ以外のサイズについてはお気軽にご相談下さい。
手渡し以外の場合、送料はレターパック510円で二枚まで入ります。
なお、収益は全額日本赤十字にチャリティします。(一枚当たり500円です)

フラミの参加費の中からワクチンへのチャリティとか色々とフラミの中でチャリティやってますが別にアグネスとか日本赤十字とかの回し者じゃないですよ(笑)
僕らの楽しいが誰か困っている人の助けになれば良いなって思うんです。

たまには良い事しとかないと!(笑)
名称未設定-1

そんな中、先週末はROCK'sのみんなでツーリングに行って来ました。
途中で函館の仲間とも合流して賑やかでした。
DSC08577.jpg
DSC08579.jpg
DSC08582.jpg
DSC08584.jpg
DSC08596.jpg

また、今回は女性オーナーの参加がとても多かったです。
女性がステアリング握るロードスターはカッコイイっす。

今週末土曜日は天気が良ければ富良野に例のカボチャを植えに行って来ます。

いったいフラミは何処に向かっているのって?

とにかくみんなを笑顔にする為には僕らはなんでもやるのです。

来年はロードスター30周年です。
みんなで広島に乗りこむ前にまずは今年と来年のフラミを楽しんで貰いますよ!

おっと!

フラミの一週間前には中部ミーティングもあります。
こちらでも僕は司会として皆さんを待ち構えていますよ!

中部ミーティングとフラミ両方来てくれた人にはなんかしたいなぁ!

中部のフラミブースでなんか配ってそれ持ってフラミ来たらなんかするかしら。
予算無いから大したことできないけどスペシャルなヤツ考えます。

こちらもお楽しみに!

おしまい。


https://www.youtube.com/watch?v=Q6E4QkPrzU0

 毎週月曜日21時からやっている僕のラジオでもその内にこの体験を話そうと思っています。

 それと、仲間にはちょくちょく送っているROCK's通信を配信希望で届いていない方は連絡下さい。

 ロードスター仲間達との最高にHAPPYでピースフルなフラミ。今年はもっとパワーアップ。
----------------------------------
 さて近日の予定

●月曜日は夜9時からインターネットラジオでしゃべくりますよ!

毎週月曜夜9時から「エロチックロマンチックロック
http://jbbs.shitaraba.net/otaku/5785/

スポンサーも何も営利が絡まないので好きな事しゃべります(笑)
パソコンやスマホの他、機種によっては携帯電話などでも聴けるので良かったら楽しんでね!

●ほぼ毎週水曜日はフラミ・スタッフ・ミーティング!

フラミとROCK'sが好きな人ならどなたでも参加オッケー!
お時間取れる人は事前連絡の上遊びに来てね。
今期のスケジュールやフラミなど色々楽しく考えますよん!もちろん世界征服も!


●2017年9/15(土)~9/16(日)フラミこと「ロードスターふらの北海道ミーティング」
今年から後夜祭もやります!

●「プロジェクトROCK's」DVDの販売!
フラミ2012をベースにスタッフしか知らない秘蔵映像と撮卸映像も交えたロードスターやフラミが好きな人はもちろん、どちらも良く判らない人も 笑って感動できる愉快な作品!
フラミでも公開した映画「Show Must Go On !」の特典映像として収録されています。
価格は2000円!二本観られてお得です!

●「フラミ2011」DVDも販売中! 
あの長畑画伯の素敵なロードスターポストカード2千円を買うと今なら「フラミ2011」のDVDがオマケに付いて来ちゃう!
涙アリ、笑いアリ、感動大アリのフラミDVDは見逃せないよ!

●言わずと知れたとっても愉快なロードスタークラブです。スタッフも大募集中!
ロードスターが好きなら誰でも入れます。
ROCK's
http://www.rock-s.info/

●マルハモータース、オプティマバッテリー、ロードスター箸置き、等T's-garageで取り扱いしています。パーツ購入ご相談はお気軽にどうぞ。
それと、ちょくちょく送っているROCK's通信を配信希望で届いていない方は連絡下さい。

フラミことロードスターふらの北海道ミーティング公式サイトもヨロシクね!

http://furami.rock-s.info/



「フラミPV」とかこれらの動画は自由にアップして下さいね!

  1. 2018/05/30(水) 00:55:27|
  2. takuya!

2018フラミTシャツはこれだっっっ!!

2018フラミTシャツサンプル

遂にデザインも決まりファースト・ロットの受注〆切って、ほくりくミーティング販売予定分をプラスして本日発注完了しました。

結構な数になったなぁ。

新潟でブツを引き取りその足で、ほくりくミーティング会場に向かい現地渡し予約分や現地販売もするのだけど札幌分とかは持ち帰るのだけ出来ればあんまり持ち帰りたくない(苦笑)

そして本日よりセカンド・ロットの受注も開始します。

価格はS~XLまで2,500円(内500円は日本赤十字にチャリティします)
その他のサイズは御相談下さい。
送料は通常サイズなら二枚までレターパックで510円です。


フラミグッズは来てくれた人たちが何かお土産あった方が喜んでくれるだろうなぁと言うところからスタートしているので赤字は困るけど儲けるつもりがないので右から左が基本であとはチャリティするかしないか。
全部チャリティになれば良いとは思うのだけど物によっては原価が高くてチャリティ入れたら買いにくいだろうなと言うものはそのまま右から左にしているのです。そこは基本がファンサービスなので。

原価を下げる為に色々と涙ぐましい工夫をしてはいるのだけどもう一つの基本である自分が納得できる物を納得できる価格でと言う部分があるのでクオリティには拘りたいのです。

例えばフラミタオルももっと安く作れるのはあるんだけど、この拘りの「おぼろ染」(乾いている時は淡い色合いだけど濡れるとクッキリと浮かび上がる)が気に入ったので仕方ない。それでも安く手にして欲しくって大量発注して単価を下げて貰った。
多すぎる在庫の保管と大きくなる支払いと全部捌き切るまで(利益取ってないから)ペイしないから大変なんだけど仕方ない。覚悟を決めてやるしかない。結局はやるかやらないかだから、やる事にした。
枡なんかもそうだし、フラミクッキーだってとにかく美味しいと思ったお店で作って貰ってる。

そして、そうやって取引先となってお付き合いが始まったところとは長く付き合いたいのよ。商品に惚れたと言うのもあるけど人間同士の付き合いも始まってる訳で、それを後から安い所が出てきたなんて理由で変えたくない。
だから最初に色々調べるし勉強もするし厳しい交渉もして決める。そういう生き方とか付き合いの方が気持ちが良いじゃない?

で、付き合いが始まるといっぱい売りたくなるの。
フラミの宣伝と言う大義名分もあるしペイさせる為に多く発注して辻褄合わせていると言うのもあるんだけど、商品や業者さんへの愛が深くなって、もっともっと多くの人にこれを知って手に取って欲しいって思うのですよ。

これって業者さんとの付き合いの中で絶対的に正しいと思うのです。
だから利益無しリスク大の中で僕は自分はまったくもって絶対的に人間として正しいと自信を持って進んで行けるのです。
利益取ってないから証人としては絶対的に正しくないけど(笑)

だから値引きはちょっと出来ないの。僕の個人資金から仕入れてて、僕は稼ぎもそんなに無いのにこんな事やってるから資金は豊富じゃないのよ。そのうちなんかで当てたいとこだけど、また当たってないからね値引きすると速攻赤字なの(苦笑)

イベント協賛なんて僕も本当はドーンと良い物出したぃんだけど厳しいのよ。カッコつけたいとこだけど厳しい。
なのでちょっとしょぼくてすいません。
でもね、チャリティ設定してあるものは商品代だけじゃなくチャリティ代も僕は払って協賛してるから、ちょっとカッコ良くない?
ちょっとでしかないけど(笑)
2018フラミポスターポスター印刷提出版決定稿

北海道でイベントやるのって大変な部分もあってイベントの数も少ないし業者さんも少ないから機材とかなんとか高めなところ多かったり、送料も倍とかとか良くあるし、参加者数も道内だけでは絶対数が少ないから津軽海峡を越えて来てもらわないとならなかったり、まぁ数え出したらキリが無い。ペイ・ラインの乗せれず赤字出すこともあるしね。

でも、やっぱりみんなの笑顔はシビレちゃうし、そんな中でも仲間は本当に頑張って助けてくれてるし、そこでお金に困って借金したり色々処分したり額に汗したり時には冷や汗や半べそかいたりしながらもいつかやってきた事が伝説みたいになったらカッコイイなって思うのですよ。

伝説までは程遠いからまだまだ頑張らなきゃなんだけど(笑)

でも、もう何回もできないかもしれないから急がないとと自分で自分のお尻を叩きながら走りまわってます(苦笑)

僕はカッコイイを大事に生きたいし、不格好かもしれないけどこれが僕にできる精一杯のカッコイイだと思うんです。
クラーク



 おしまい。


https://www.youtube.com/watch?v=Q6E4QkPrzU0

 毎週月曜日21時からやっている僕のラジオでもその内にこの体験を話そうと思っています。

 それと、仲間にはちょくちょく送っているROCK's通信を配信希望で届いていない方は連絡下さい。

 ロードスター仲間達との最高にHAPPYでピースフルなフラミ。今年はもっとパワーアップ。
----------------------------------
 さて近日の予定

●月曜日は夜9時からインターネットラジオでしゃべくりますよ!

毎週月曜夜9時から「エロチックロマンチックロック
http://jbbs.shitaraba.net/otaku/5785/

スポンサーも何も営利が絡まないので好きな事しゃべります(笑)
パソコンやスマホの他、機種によっては携帯電話などでも聴けるので良かったら楽しんでね!

●ほぼ毎週水曜日はフラミ・スタッフ・ミーティング!

フラミとROCK'sが好きな人ならどなたでも参加オッケー!
お時間取れる人は事前連絡の上遊びに来てね。
今期のスケジュールやフラミなど色々楽しく考えますよん!もちろん世界征服も!


●2017年9/15(土)~9/16(日)フラミこと「ロードスターふらの北海道ミーティング」

●「プロジェクトROCK's」DVDの販売!
フラミ2012をベースにスタッフしか知らない秘蔵映像と撮卸映像も交えたロードスターやフラミが好きな人はもちろん、どちらも良く判らない人も 笑って感動できる愉快な作品!
フラミでも公開した映画「Show Must Go On !」の特典映像として収録されています。
価格は2000円!二本観られてお得です!

●「フラミ2011」DVDも販売中! 
あの長畑画伯の素敵なロードスターポストカード2千円を買うと今なら「フラミ2011」のDVDがオマケに付いて来ちゃう!
涙アリ、笑いアリ、感動大アリのフラミDVDは見逃せないよ!

●言わずと知れたとっても愉快なロードスタークラブです。スタッフも大募集中!
ロードスターが好きなら誰でも入れます。
ROCK's
http://www.rock-s.info/

●マルハモータース、オプティマバッテリー、ロードスター箸置き、等T's-garageで取り扱いしています。パーツ購入ご相談はお気軽にどうぞ。
それと、ちょくちょく送っているROCK's通信を配信希望で届いていない方は連絡下さい。

フラミことロードスターふらの北海道ミーティング公式サイトもヨロシクね!

http://furami.rock-s.info/



「フラミPV」とかこれらの動画は自由にアップして下さいね!


  1. 2018/04/02(月) 16:38:20|
  2. takuya!

みんなでBMWとルノーと日産に行ってみました

 このあいだは仲間とおでかけしたんだけど、とりあえず雪なので遠くまで遊びに行かず小樽辺りでフラフラしようか?
って事になってまずは僕らの定番のカフェでお茶とランチ!

 お話に花を咲かせている中で僕が近々試乗したいクルマがいくつかある事を話したら

 「じゃあ、行っちゃう?」

 って事になり札幌へ!(そうです。この時点で小樽に来た意味はここPRESS CAFEに来ただけになりました。でも美味しいから良いのです。ノープロブレム!)

 まずはBMW屋さんに来ました。お目当ては実は前にも乗りましたがi3です。
DSC08437.jpg

 ザックリと説明するとi3はBMWさんとこのわりとコンパクトなモーターで走るクルマで駆動方式はRRです。

 僕は最初にi3を見た時は正直あまり良いとは思わなかったんだけれどもBMWとメルセデスのデザインってコアな良さがあると思っている。この両者はグリルがちょっとエラそうなところが僕は好きではないのだけれどシルエットでみたり色々な部分の比率と言う視点でみると実に素晴らしかったりして感心するところしきり。
 例えばこの逆の例はフィアット・バルケッタでコアな部分では大したことないのだけど流石はイタリア人、魅せ方を判っているのか体型を上手くアクセサリーでカバーしているのであります。アルファロメオなんかはそれをもっと凄くして乗り味にまでそんな芸当をやっている。なのだが、ジュリアはとても残念に思う。アルファがFRと言うアルファロメオとして理想の素材を手に入れたのにあの個性的なイタリア伊達男の風情を失ってしまった。
 ドイツ車がイタリアンテイストを取り入れ伊達っぷりを上げてきたのに、イタリアの洒落者は世界のマーケットに食い込みたい一心でキザに見られると信用されなくなると恐れたのか急にドイツ人の質実剛健を取り入れようとしたのか?
 イタリアン・スーツのあの華やかさと馴れ感はデザインは当然だが縫製の緩さにも秘密がある。個人的に思うのは156辺りのデザインが最後でMiToなんかは別にアルファである必要性を感じないデザインだと思う。あのデザインは別にフィアットブランドでも良いんじゃないかな。ジュリアは乗ったらきっと良いのだろうけどあのデザインは僕の欲しいアルファの顔じゃないのです。

 脱線ついでにイタリアの服やアクセサリーで体型をカバーするやりかたと似たようでいて全く違うのは某メーカーのクルマであまり良くないものに趣味の悪い服やアクセサリーで、しかもオーバーデコレートして誤魔化している。味が濃ければ誤魔化される人達もいるけど美味しくない素材に味が濃いだけのソースをこれでもかと塗ったくっても舌が痺れるだけで美味しくはならない。

 そして本文に戻り結論を言うと僕は今やi3のデザインを良いと思い始めているのだ。
DSC08435.jpg

 エクステリアはこのクルマが電気で走り未来に向かおうとする決意を表している。カーデザインにおいてこのクルマがどんなクルマでどうありたいか、どんなメカニカルなのかを表現するのはとても大切だと思う。そういう意味で空冷のポルシェ911は素晴らしい。
 先端にブタの鼻と呼ばれるキドニー・グリルの付いた短い小さな鼻があるがその中身はちょっとばかりのラゲッジになっていてそれはラゲッジの為ではなく安全性を確保する為に付けられている。リア・ハッチを開くと本格的なラゲッジ・スペースがちゃんと用意されているし2ドアのように見えるが観音開きの4ドアで後席へのアクセスも良好だ。
 インテリア・デザインについては凄く良いと思う。凄く良い仕事をしている。エコロジーと新しさと暖かさを表現しつつ見た目だけじゃなくて普通のクルマとか少々勝手が違うのに使い勝手も悪くなくすぐに仲良くなれる。
 必要も無いのに勝手を変えて新しさを無理矢理に演出して不便で使い難いだけで美しさと必然から無縁の某ハイブリットとはえらい違いだ。デザインにかける予算が違うと言えばそれまでだがそれは「志」の高さの違いでもある。
DSC08436.jpg
 
 早速、走り出すとモーターはエンジン以上に右足に忠実に動力を路面に伝えて動き出す。レスポンスの良いエンジンは右足と燃焼室が直結しているようだけど、これは右足と路面が直結しているようだ。しかも思い切り踏み込めばのけぞるほどの加速感でスピードに乗りアクセルを緩めると非常に強い回生で減速するので馴れればワンペダルで走り出して停止できるし馴れるにもそれほどの時間を必要としない。プリウスもBモードに入れると回生ブレーキを強くできるがエンジンブレーキ程度の強さでこれとは次元が違う。i3は誰でも通常走行ならすぐにワンペダルで運転していられるのだ。
 
 低重心で後輪駆動でRRと言えどもかなり50:50に近い重量配分(トゥインゴもRRだが50:50に近い)とBMWの厳しい躾けでハンドリングはとても良くゴーカートのようにスイスイと痛快に走るとても楽しいクルマに仕上がっている。ただし、このゴーカート感はオモチャのゴーカートでありレーシング・カートと比べてはならない。あれは小さくともレーシングカーなのだ。
 同じ事が言えるのがi3はとても楽しく走れるがスポーツカーではない。重いバッテリーの搭載で重量は1.3tあり、簡易的なエンジン発電装置であるレンジ・エクステンダー搭載モデルでは更に120kg程重量が増える。なので走る楽しさと言う部分においては断然ロードスターなどのスポーツカーには敵うものではない。
 i3のトラクション制御は「有り」「半有り」「無し」の三段階から選べるのでRRの特性を生かした(と言っても50:50に近いが)ミューの低い路面でトラクションを駆けながら地面を蹴飛ばし軽くスライドし曲がりながら進む事が可能だろうし、それはとてもドライビング・プレジャーに満ちた瞬間になるだろうと思う。なぜ「思う」なのかと言うと生憎の雪はこの時には完全に溶けて跡形も無くなっていたのでそう言った走り方を試す機会が無かったのである。先日のトゥインゴは制御が切れないので良いクルマなのにこんな走り方が出来ないのが残念だった。GTになればもう少し制御は抑え目になるらしいのだが、はたして?僕はトゥインゴにそこまでの強烈なキャラクターを求めてなのでどうなのかと言うところだ。

 僕の思い描くi3との理想の生活はロードスターや他のクルマ達がいた上での近所用のゲタだ。走る喜びを満喫するなら断然スポーツカーだしそれを捨てたカーライフは僕にはありえない。そして遠くに行くならまたi3でもない気がする。
 僕はロードスターで日本一周をした事があるけれど、それはロードスターだからこそ楽しい旅だった。良いGTならもう少し楽だっただろうけど楽しさが少々犠牲になっただろうし、ロードスターよりとんがったスポーツカーなら(僕のロードスターは少しだけ手が入っているが)苦痛を感じるだろう。i3はどうかと言うと市街地やワインディングなど頻繁に前後左右にGをかけて走る時はスポーツカーには敵わないまでも痛快に走れるがハイウェイやローカルの単調な道で一定のアクセルで走る時はちょっと辛いと思う。エンジンにはあるべき物が無いからだ。
 非常に静かな部屋で椅子に座り身じろぎもせずに、でも眠らずに何かに集中して長い時間過ごすのは気持ちが良いだろうか?僕は正直それは嫌だ。それは苦痛でしかないのだと思う。
 そんな時に僕を救ってくれるのは心地よい振動を伴った音だ。ちなみに僕のロードスターのウェーバーキャブレターは実に心地の良いハミングをしてくれる。
 僕の考えるi3の良い所は痛快な走りとデザインと更にはスタンドには行かなくて良いと言うところだ。僕はパンク修理やタイヤ交換など大抵のメンテナンスは自分でやる事が多い。なので僕がi3を手に入れたら帰ってきたらプラグを挿して翌日出かけてを繰り返すだけで良い。スタンドには用が無くなる。これはとても楽だ。ただし、スタンドで給油以外に用があった人たちはそれを忘れないように注意しなくてはならなくなるだろう。メンテナンスや色々な交換時期についての提案などは自分でしなくてはならない。
 遠くには行く気がしないのでレンジエクステンダーも無し。その方が安いし優遇も上がるし何より120kgも軽くなる。120kgと言えば痩せてた頃の僕が二人分よりまだちょっと重いんだぜ?つまり毎日が僕と痩せてた僕二人の三人乗りになるんだ。

 そういうゲタ的な使い方が出来るならi3はサイズもちょうど良いし凄く良いなと思う。ただこのゲタは500万円を超えてしまうのだ。
DSC08438.jpg

 
 さて、次に向かったのはルノー屋さん。ルックスも走りもなかなか良かったトゥインゴの問題点がGTになると少しは良いらしいと言う事を確かめに向かう。確か御招待来てたはず。開封してないけど(笑)

 結論を言うとGTは入ったので売れると言うお知らせであって試乗車は入る予定が無かったのでありました。ただ今日は全カラー全ラインナップが入っているので見る事が出来ますよとの事なので折角だから見ておいた。
 GTはサンク・ターボを思わせる様な演出だが僕はかって本気でサンク・ターボに憧れ何度も実車を見ているのだが実車はバリヤバイ迫力やけん。このトゥインゴとGTの差はシティRとターボとブルドッグの中間くらいやけん。サンクのターボはんはもうシルエット・フォーミュラーみたいなもんやけんね。
 えせ博多弁はこれくらいにして僕は近年はサンク・ターボも良いがサンク自体に魅力を感じるようになっているのでトゥインゴはキャラクター的にはGTじゃない方が気分なのです。カワイイのが良いな。

 
 さて移動した先ではケンメリのスカイラインGT-Rがお出ましです。これはGTをベースにGT-Rルックに仕上げたものでした。詳細は教えて貰えなかったけど恐らくは心臓部はL28の3Lオーバーのフルチューンが入っている模様。HKSさんのステッカーもチラホラなのでカタツムリさんも棲んでいるかもしれません。たぶんオリジナルなGT-Rより速いです。
DSC08439.jpg

 日産さんが誇る電気自動車のリーフ。デザインは個性的だった先代に比べかなり普通になりました。カッコ良さ指数だけで言うと格段に判りやすいカッコ良さ上がっています。ただし、それはリーフ界において。
 このクルマがカッコイイのかと言うと僕は全くそうは思えない。個性はあれば良いと言うものではないけども個性って力を持っていると思うんです。先代は個性があったがカッコ良くなかった。現行は少しカッコ良くなったけど個性の力を失った。どっちが良いのか難しいけどね。どちらもとりたてて良いデザインとは思えないから。どちらも現行プリウスよりは好きかなと言うくらい。ここは日産さんももっと売りたいと思って良かれと思っての事なんだろうけど、もっとデザインを大事にした方が良いと思う。デザインはクルマの在り方を現すと思うしそうでないデザインには意味が無い。
 インテリアもかなり普通になった。少しだけ未来感を感じるけどもね。この点プリウスは乗った瞬間に未来を感じさせるトコはエライと思う。プリウスは例えるならクルマを運転しない人が未来っぽくデザインしたインテリアでリーフは運転はしたことあるけれどデザインがあまり良く判ってない人がデザインした未来っぽいインテリアに見える。i3はクルマも運転するのはもちろん良く知っててデザインもコンセプトも良く判っている人がデザインしている感じ。

 走り出しすとi3同様にワンペダルで走れる。なかなか気持ちが良い。ハンドリングも思っていよりもかなり良いので驚いた。近年のスカイライン以外の日産の中ではかなり良いのではないか?日産のステアリングをそれ程多く握っていないので何とも言えないけどもね。
 僕が今まで動かした乗り物の中で一番フィールに問題ありと思ったのは3年くらい前にレンタカーで乗ったノートだった。これはもう酷い。ステアリングもアクセルも足ももう僕を不快にさせる為に作ったのではないかと思える程酷かった。その前後に乗った日産もステアリングのフィールは好きになれなかった。それらと比べると雲泥の差なので非常に良く感じているのかもしれない。

 リーフ速いし良く曲がるけど重さをデバイスが制御してる感を感じるせいか手放しで痛快と言う程の気持ち良さではない。快楽への道は厳しいのだ。そしてもしかしたらクルマをあまり知らなくて運転にそれ程興味が無い人はプリウスの方がダルでインフォメーションに乏しい事で安心感を感じて良いと言うかもしれない。運転が好きな人はリーフだろう。i3は価格を気にしなければ3日程でどちらの人も納得させそうな気がする。
 ハンドリングはi3の圧勝なので比較しないがワンペダルの制御は良い線ではあるが一歩BMWが先を行っている。それはスピードレンジにおける回生ブレーキの利きの違いだ。
 運転のヘタな人ほどスピードの出ている時にブレーキのかけ具合が弱く制動の立ち上げが遅いのでスピードが落ちてからもブレーキが強いので止まる寸前でカックンとなる。面白い事にi3とリーフの差はそんな感じだ。
 後方カメラの画像をルーム・ミラーに映すインテリジェント・ミラーは箱のトラックではとても便利だがそれも搭載してのも頑張っているなと思う。ただし見難いので今後に期待と言ったところ。i3より100万円程安いが新車で欲しくなる魅力は僕には感じられなかったなぁ。良い所もあるんだけど魅力に乏しいのが残念なところかな。

 そんなこんなでこの後は夕食に出かけてROCK'sステッフ・ミーティングに行き僕らのあっという間の長い一日は幕を閉じたのでした。楽しかった!

 おしまい。


https://www.youtube.com/watch?v=Q6E4QkPrzU0

 毎週月曜日21時からやっている僕のラジオでもその内にこの体験を話そうと思っています。

 それと、仲間にはちょくちょく送っているROCK's通信を配信希望で届いていない方は連絡下さい。

 ロードスター仲間達との最高にHAPPYでピースフルなフラミ。今年はもっとパワーアップ。
----------------------------------
 さて近日の予定

●月曜日は夜9時からインターネットラジオでしゃべくりますよ!

毎週月曜夜9時から「エロチックロマンチックロック
http://jbbs.shitaraba.net/otaku/5785/

スポンサーも何も営利が絡まないので好きな事しゃべります(笑)
パソコンやスマホの他、機種によっては携帯電話などでも聴けるので良かったら楽しんでね!

●ほぼ毎週水曜日はフラミ・スタッフ・ミーティング!

フラミとROCK'sが好きな人ならどなたでも参加オッケー!
お時間取れる人は事前連絡の上遊びに来てね。
今期のスケジュールやフラミなど色々楽しく考えますよん!もちろん世界征服も!


●2017年9/15(土)~9/16(日)フラミこと「ロードスターふらの北海道ミーティング」

●「プロジェクトROCK's」DVDの販売!
フラミ2012をベースにスタッフしか知らない秘蔵映像と撮卸映像も交えたロードスターやフラミが好きな人はもちろん、どちらも良く判らない人も 笑って感動できる愉快な作品!
フラミでも公開した映画「Show Must Go On !」の特典映像として収録されています。
価格は2000円!二本観られてお得です!

●「フラミ2011」DVDも販売中! 
あの長畑画伯の素敵なロードスターポストカード2千円を買うと今なら「フラミ2011」のDVDがオマケに付いて来ちゃう!
涙アリ、笑いアリ、感動大アリのフラミDVDは見逃せないよ!

●言わずと知れたとっても愉快なロードスタークラブです。スタッフも大募集中!
ロードスターが好きなら誰でも入れます。
ROCK's
http://www.rock-s.info/

●マルハモータース、オプティマバッテリー、ロードスター箸置き、等T's-garageで取り扱いしています。パーツ購入ご相談はお気軽にどうぞ。
それと、ちょくちょく送っているROCK's通信を配信希望で届いていない方は連絡下さい。

フラミことロードスターふらの北海道ミーティング公式サイトもヨロシクね!

http://furami.rock-s.info/



「フラミPV」とかこれらの動画は自由にアップして下さいね!

  1. 2018/03/24(土) 23:12:54|
  2. takuya!
次のページ

FC2Ad