FC2ブログ

フラミ通信

ロードスターふらの北海道ミーティング (通称フラミ)に関するblog

***コメントはこちらから***

納得いかん!

先日、ミュージカル用のレコーディングに参加したのだが全然時間がなかった(木曜の夜の稽古の時に初めて音源を受け取り土曜日に本番。しかも英語に書き換えると言う事で英語バージョンは当日に現場で作詞した)のもあり全く納得の行くものではなかった。
今日の稽古でも全然納得の行く動きができない。
確かに時間もない。
みんなは夏から稽古してるが、俺は今年に入ってからだ。そして3/2(日)には本番だ。
時間が無い!
だが、それは言訳にはならない。
判ってて引き受けたのだし、何より俺のそんな事情はお客様には全くもって関係の無い事だ。
この芝居を楽しみに観に来てくれる人々の期待を俺のせいで裏切るワケにはいかないし、何より俺自身が俺の演じるハンスでもって少しでも楽しんでもらいたいのだ。
観に来て良かったなぁと思って欲しいし何か元気になって帰って貰いたい。
だから、出来なくて仕方なく後に下がったり出番を減らして誤魔化したりなんかしたくない!
むしろ出来るだけ出番を増やしてハンスを生き生きと活躍させて内輪にもお客さんにもハンスというキャラクターを好きになって貰いたい。
俺はやっとハンスに惚れてきたのだから、今度はそれを大事に丁寧に演じてハンスの良さを皆に伝えたい。
ピアニャン・ファミリーの素晴らしさをハンスを通して伝えたいのだ。
みんなが眼を離さずにはいられない程の魅力をもったハンスになりたい。
その為には俺がハンスを一番理解した上でピアニャンの世界に没頭しなくてはね!

そうでないとフラミのTakuya!じゃないし、ROCK’sのTakuya!らしくないじゃん!

そんな意気込みの中、ベテランと言っても良い役者が急に出れなくなった。
彼とは先週やっと少し話せるようになれて嬉しかったのに、もっと演技について彼から盗んだり学びたかったのに、彼はムードメーカーでもあったのに…。

なんとか、できるだけ早く俺は自分を引き上げ彼の欠けた音量をテンションをその空間の隙間を俺が少しでもたくさん埋めれるようになりたい。

当日はレコーディングスタッフには悪いが録音なんてブッ飛ばして俺の生声を会場の後まで響き渡らせたい。

現時点の声量は足りないが声帯は異常に強靭なので、かなーり無茶はきく。
自分で納得のいかなかった録音は俺自身で消してやるもんねー!

ザマァミロ!(笑)

なんか「俺が俺が」な日記ですが、意気込みは意気込みとして真摯な姿勢で頑張って諸先輩方に追い付きますので、皆さんヨロシクお願いしますです。

あと、良かったらチケットをできるだけ多く捌いて多くの方に札幌教育文化会館に観に来て頂きたいので3/2(日)空いてる方はご一報下さい!
チケットは大人2000円 親子券2500円 中高1500円 子供1000円です。
通販も可能です。

よしなに。
スポンサーサイト

テーマ:ロードスター - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/01/30(水) 00:40:53|
  2. takuya!

雪かき三昧

こんなに雪が降ったらスキーに行きたくなるっちゅーねん!

でも足折って舞台に穴を開けるわけにもいかんので自重しないとね。
まぁ、貧乏なのでしばらくはスキーはお預けなんだけど(苦笑)
連載中のコラムのネタ用に色々写真用意しとかないとマズイのに撮ってないなぁ~ちう事でみんな俺の写真をいっぱい撮ってデジタルデータで渡して下さい。
もちろんタダで! お礼にスマイルあげちゃう!(笑)

先日、NHKが俺の参加してるミュージカル「ピアニャン」の出演者で車椅子の猫ラン役のマリアちゃん(実際に車椅子のキュートな女子大生)を取り巻く人間関係と言う事で稽古場にも取材が来た。
(2/16、17時からNHK教育にて放送予定。暇な人は見てあげて! 俺も隅っこで映ってるかも?)
その稽古の時なんだが俺が全然駄目でさ。
カメラとかあると実力以上発揮するはずなのにそれでも駄目だから本当にダメだった。
「間」がなってないし動きも問題外。
一番駄目だったのは「どうします、このシーンは逃げても良いですよ」と言われて逃げちゃった。
これが一番駄目!
俺の辞書には逃げは無し! ここで退いたらすべて守りになり俺のバランスが崩れる気がする。
人から駄目出されるならまだしも自分から逃げちゃ駄目だ。絶対駄目!
俺が俺を好きでいられなくなるからね。
このシーンはみんなに迷惑かけるかもしれんが、次は出さしてもらう。
絶対に後でこのシーンで悔しくなるから。 すでに悔しいし。

決意を新たに今日も稽古を頑張るのだ!

いくつか数年前のロックス座のシナリオについて問い合せがあったのでざっとお話ししましょう。

「モラトリアムな天使」

舞台は夜のとある公園。
ストリートミュージシャンやそれを冷かす人や通行人で疎らながらも途切れる事の無い人の流れ。そこにしょぼくれたサラリーマンが通りかかるが良くみると服装も何かオカシイ。変にロックテイストの物が見え隠れ。
実は彼はワケあって地上に落ちた堕天使でサラリーマンに変装して地上を彷徨っている。
公園で妙に心惹かれる不思議な本を拾った彼は出会ったストリートミュージシャンと本に書かれた詩を読み上げる。
最初はバカにしながら読んでいた彼は次第に彼の忘れていたものをエモーショナルに表現するかのような詩に魅了され時には歌いながら時には涙を流し、叫び、読み進む。次第に彼の姿もくたびれたサラリーマンからロックテイストが強くなってゆく。
そして最後まで読み上げた彼は失った翼を自らの心の中に見つけ、その取り戻した心のままにこの世界を見ようと思う。
「このまま行くよ。じゃあな!またいつか、きっと…」
知り合ったミュージシャン達に別れを告げた彼は闇に消えてゆく。
消えた方向からは一発の打ち上げ花火。どこまでも上ってゆく星のように…。

END

テーマ:ロードスター - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/01/24(木) 16:07:23|
  2. takuya!

ヤバいぜ、俺!

今年も新年早々ROCK’s新年会で食べて飲んで歌ってと、キリギリスの如く遊んでたワタクシちゃんですが、正月気分が一気に醒める出来事が…。

ROCK’s忘年会で食べて飲んでイイ気分でいた時に映像音響関係のセンセイしてるメンバーに
「卓也さん、身長何センチですか? 役者とかしないんですか?」
と唐突に聞かれ同じくイイ気分になってる仲間と一緒になって
「人生は舞台だ。そして主役はいつも俺様さ! ゲヘヘヘヘッ」とか
「人はみな自分を演じてるのさ、男に女あれやこら。俺は何に見える? もしかしたらサギ師かもしれないぜ。 一流のな! グワッハハハッッこの日本酒飲んでいいの?」
などと今思えば我ながら訳の判らないセリフをのたもうて爆笑してたら、出演依頼をされて「ド素人だけど良いの?」「その存在感だけでオッケー!」と出演をする事になっていた。

後日、うちのスタッフに「やるんですよね?」と聞かれてその事を思い出し、ついでに憶えてない事も教えてもらい(苦笑)、後には引けないようなので「受けて立つ!」と宣言し玉砕覚悟の特攻を決意してたら赤紙が来て早速行って来たのだった。
くま


もうね、ヤバい。

まず、映画と思ったら舞台でミュージカル! 話は「ピアニャン」という「Cat’s」みたいに擬人化された猫達の物語だった。
んで、俺の役は「ハンスという英語しか話せない心優しい黒人の猫」ですって!?
場所が「教育文化会館の大ホール」ってデカイんじゃないのっ!?
そして残された時間はなんと二ヶ月後には公演終わってますがなですと!?
べし

ヤバいよぉ。かなりアウェーな感じだょぉ。

そうだなぁ、俺にとってのアドバンテージは以前ロックス座で描いた世界にも通じるトコがあるのと、眠くなったり意識が退行すると何故か猫語になり一部で「タクニャンさん」と呼ばれてるのと、「Cat’s」観に行って感動した事があるぐらい。って全然アドバンテージじゃない!(笑)

しかし、ロックス座のみんなやアイツやコイツらはこんな事やる事になってる俺を見てなんて思ってるのかな?
いや、ヤツラのサシガネかっ?(被害妄想)
いたい

しかし、またとない機会なのでこの舞台に関わる全ての人に迷惑をかけないように演技プランや役作りやレッスンを駆け足で頑張りつつ楽しみたいと思います。

さあて、ハンスはどんなヤツにしてやろうかなぁ♪

俺以外は皆さん夏から稽古しててお上手なので俺がぶち壊さなければ良い舞台になると思うので3月2日に札幌にいる人は是非見に来てね!
前売チケット欲しい人は連絡下され。

テーマ:ロードスター - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/01/09(水) 15:02:07|
  2. takuya!

あけまして おめでとうございます

イルミ

今年も懲りずに更にお騒がせ&お世話になる所存ですので
皆様、覚悟の上でこのイカレタ、アホチンコタレめにお付き合いよろしくです。
DSCF0008.jpg

ぶっ飛ばしまーす。

下は栃木の隠し子(笑)
隠し子


テーマ:ロードスター - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/01/01(火) 19:49:10|
  2. お知らせ

FC2Ad