FC2ブログ

フラミ通信

ロードスターふらの北海道ミーティング (通称フラミ)に関するblog

***コメントはこちらから***

フラミのあと

昨日は9/23(金)の「コガさよなLIVE」の打ち合わせでノルベサへ行って来ました!

んで、いきなり演奏する事になってしまった。
ギャラリーはパクス・ミュージックスクールの講師陣! ちょっとしたオーディション的雰囲気。

フラミ以降ロクに声を出してないVoとギターを触ってないGtです。
結果は惨憺たるモノです。
まぁー笑われる、笑われる。吹き出される、呆れられ挙句は
「面白い出し物ねー」「本当にこんなの出して良いの?」って感じです(汗)

向こうは音楽のプロです。
僕らはシロウトで更に練習不足で酷い状態だったので無理もありません。
音楽なめんな!と怒られなかっただけマシってもんです。

才能が無いヤツは必死で努力するしかない。
僕ら才能無いのに努力してなかったんだから最低最悪です。

でもね、悔しいんですよ。
泣きたくなるくらい悔しいわけです。男の子ですから。実力と努力の無さを棚に上げて。

マッキータ&タクヤーノはこれから必死で練習します!
これが正しい男の子の生きる道でしょう!
言い訳して何でも人のせいにして逃げ出す様なのは男の子の生き方じゃないですから。
僕らいくらダメでも男の子を辞めるわけにはいきません!

だから是非9/23のライブは観に来て欲しい。
ライブって自己満足じゃダメだと思うんです。プロでもシロウトでも。
やっぱりオーディエンスを湧かしたモン勝ちです。それでより深い喜びがあるってモンです。

僕ら一生懸命に皆さんに喜んでもらえる楽しんでもらえるライブをします!
昨日散々だった僕らが、諦めない負け犬二人組がステージで吠えるのを目撃して欲しい。
これこそ何も持ってない僕らが最後にコガに渡せる大切なモノだと思うんです。

「飽くなき挑戦」

マツダはこの言葉を掲げています。
オンリーワンだが様々な問題を抱えたロータリーエンジンを実用化するために努力を続けた。
そのロータリーエンジンでル・マンに挑み続けた。そして日本で唯一の優勝。
僕らも笑われたってバカにされたって諦めない。
自分から大好きな音楽を諦めてたまるか!

もちろん、トリのコガのライブも観て欲しい!
実は彼は非常に歌が上手いのです。それはここの講師のプロの先生達も舌を巻くほどです。
そして彼を支えるバックバンドはこちらの講師の方々です。

正に鬼に金棒です!

彼の歌い手としての札幌での最後の晴れ舞台を是非観に来て欲しい!

そして僕らを色々と騒がせたり驚かせたり熱くさせて最高の日々を共に駆け抜けた愛すべき仲間であるコガが札幌から広島に旅立つ為の別れの舞台に是非一人でも多くの人々に来て欲しいのです。

僕は彼が本当に大好きです。同じく彼が大好きなみなさんも是非9/23はノルベサへ!

本当は週末の出来事について書くはずが熱く語ってしまった(苦笑)

では本題。
フラミサイトではも少し写真多めでお送りします。

土曜日はROCK's定例ミーテイングでした。
秘蔵映像なんかも公開して大爆笑! 
涙が出る程笑った後に盛り上がりが収まらずT's-garageで二次会!
日曜日は「おはよう支笏湖」に参加。色々な珍しい車やバイクを眺めてはダラダラまったり、フラミの話なんかもした後にオハシコ解散して千歳アウトレットモール・レラにフランス車の集まり「フレンチ・ブルー・ピクニック」を見学に行って来ました。
会場内の気になる車達をパチリ!
01-11-09-11DSCF0001.jpg
アルピーヌはやっぱり良いです。
02-11-09-11DSCF0004.jpg
プジョーはこの辺りの直線的なデザインの頃が好きです。
サンクはターボはモチロンですが普通のサンクも好きだったりします。
03-11-09-11DSCF0005.jpg
04-11 09-11DSCF0006
ゴルティーニは当たり前に好きです。当然です。ゴッティのホイールが良い!
マフラーはやっぱりデビル管でしょうか?
キャトルも良いよね。実は昔、買いかけました。
05-11-09-11DSCF0010.jpg

他にも実際に買おうと思ったフランス車は実は色々あります。

そして現在も大本命なのが2CVです。この水色のかたつむりみたいなヤツ。
余裕があればロードスターと二台体制したいです!
いつか乗るぞ!
06-11-09-11DSCF0015.jpg

この個体はヤレ具合もイイ感じでした。僕は旧い車は適度にやれた感じが好きです。

主催の方とPAについて色々と情報交換してウインド・ショッピングして帰りました。

良い充電になったなぁー!!

今日はROCK'sスタッフミーティングです。
良かったらT's-garageへ!!

あと、9/17(土)のフラミ打ち上げの締切は今日までだよ!

●業務連絡

今日は20時くらいからROCK'sスタッフ・ミーティングです。
ROCK'sメンバー、スタッフを募集してます。
非常に人手が不足しています。ROCK'sやフラミの運営をしてみたい方、是非名乗り出て下さい。
アストロ球団よろしく毎回完全燃焼がモットーのフラミなので正直来年の開催は約束できませんが、今年で北海道を離れるスタッフもいたりして来年のフラミ開催が更に困難が予想されます。フラミが続く為にはあなたの力が必要です!
情熱があれば経験は必要ありません! 素敵な仲間があなたを待ってます。

ROCK'sスタッフ・ミーティングは基本水曜日の夜です。
スタッフをやると感動も更に倍増しますよ!

また、ウザイ事で評判のメールマガジンROCK's通信を現在受け取れずにいて受け取りたいという奇特なROCK'sメンバーは連絡をよこすように。

以上!

その他近々の予定

●9/17(土)フラミ打ち上げです。19時にラフィラ地下に集合です。
会費は一次会3千円くらい。予約の都合上9/14(水)22時迄に参加人数を書き込む事!

●9/23(金)コガさよなLive。南3西5の観覧車のあるノルベサビル4Fパクスミュージックスクールにて18時から。フラミで上映したあの映画「私が愛したMASUDA」の上映とライブです。
主催はROCK'sではなく18スタジオですが、マッキータ&タクヤーノも出ますよ!トリはコガとマイチィです。21時終了予定。チケットは2千円です。

●9/25(日)ニセコツーリング。そして夜は澄川のモダンタイム
http://modantime.sunnyday.jp/index2.htm
で僕の所属するバンドSPUNKINGの復活ギグです!



月曜日も夜21時から始まる自分のラジオ番組「エロチックロマンチックロック」でふざけたトークを展開する予定です。
http://jbbs.livedoor.jp/otaku/5785/

不謹慎な事ばかり言います。

ヨロシクね!

見学者や参加者は大歓迎なのでスタジオに遊びに来たい人は事前に連絡下さい。

また、ほぼ毎週水曜日は20時頃からROCK'sスタッフ・ミーティングしてます。
こちら飛び入り歓迎ですよ!
あなたも愉快な仲間と遊ばない?
連絡の上遊びに来てね!
一緒に最高のフラミを作って感動しようよ!

たまにこちらも要チェックです。

ROCK'sホームページ
http://www.rock-s.info/

フラミこと「ロードスターふらの北海道ミーティング」特設サイト
http://furami.rock-s.info/
このサイトには僕のこの日記も「フラミ通信」として写真多めで入ってるし、「フラミFlash」には愉快なフラミ動画も載せてます。
他にもフラミに関する色々な情報がいっぱい!


よろしくね!

クリックするだけで一円募金。http://www.clover.sc/一日一回できますよ。
スポンサーサイト

テーマ:ロードスター - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/09/14(水) 19:59:42|
  2. takuya!

ロードスターふらの北海道ミーティング2011 にぎやかゴーゴー!

昨日はLive Hのライブ行って来ました。

お目当ては大好きな野宮真貴さん。

MCは武田真治と川村ゆきえですよ。
川村ゆきえは僕はもう色々と楽しませて頂いてますし、武田君はラフィタフィのメンバーになった時点から認めてます。だってラフィタフィだぜ?

野宮様LOOKERです。カッチョいいです。「Lovein you baby」「sweet dreams」とか
SPARKS GOGOも良かですよfrom虻田郡。
再び野宮様はコレクターズ古市従えてアコースティックです。
「東京は夜の7時」「子供たちの子供たちの子供たちへ」「私の知らない私」「Sweet Soul Revue」など大変に嬉しかったチョイス。
ライブ後のトークコーナーもかぶりつきで堪能。幸せ。
MONOBRIGHTはライブ前にトークコーナー。と、桃野ともう一人ビークルのヒダカじゃね?
ビークルやめてヒマだから来たのか?と思ったら加入してたのね。
メンバーがメガネからサングラスに変わってたのはそのせいか???
音はヒダカが入ったなって音でなかなか。

最後はオールキャストで「デイドリームビリーバー」武田もラッパ吹く。
そりゃそうだ、この曲でラフィタフィ・メンバーが加わらない訳にはいかない。

震災の募金に行ったらNHKで番組やってる知ってる子が受付にいて暫し談笑して帰った。

そんなこんなでヌケガラな僕は充電してきたのです。

では本題。
フラミです。フラミサイトではも少し写真多めでお送りします。
今年のフラミも最高のフラミに史上最高の楽しく感動的なフラミするべく色々と考えた。
去年、貴島さんが目に涙を浮かべながら「卓也さんありがとうございました」と言ってくれた。

ただの車好きのスケベなニィちゃんの僕がロードスターに夢中になってみんなを笑顔にしたくて、こんな事をやってたらロードスターを創った人が続けて参加してくれて泣いて喜んでくれた。
こんな感動を超えてやろうってんだからキツイ。
でも、欲深くて諦めるのが嫌で「あの頃が一番良かった」なんてまっぴらゴメンな僕は死ぬ時まで本気出して全開で生きていたいのです。

そして頑張り屋なROCK'sメンバー古賀は就職で広島へ旅立つので彼が関わるフラミは今年で最後になるので彼への感謝もこめて今年は最高のフラミにしつつ、彼に気持ち良く仕事を全うさせて気持ちよく終わらせてあげたい。
そこで秘密作戦「古賀にさりげなく注意を払いサポートして&カバーしてやれ」作戦を厳命。
これによりスタッフ全員の意識が高まり彼以外のスタッフ間のカバー体制も向上するというありがたい副作用も!

そして…

台風他、様々な大きな問題を抱えつつ死力を尽くした僕ら。
台風についてはある契約によって僕は超絶晴れ男となっていて、これまでにも色々な台風や暴風雨を撃破殲滅してきましたが、去年は降ってしまったので念の為に暫く封印していた伝説のてるてる坊主も発動させる事にした。
更に福島はいわきのROCK'sメンバー鈴木さんからワインやお菓子と一緒に二体のてるてる坊主も送られていた。送付元は東京の住所で彼は震災によって自分が自宅でゆっくりくつろげない状況にも係わらずフラミの成功を祈ってくれているのです。
この熱いてるてる坊主の為にも僕は断固晴れさせるしかない。
彼からは広島のロードスター20周年の際もてるてる坊主を頂いていたので、計4体のてるてる坊主+超絶晴れ男の布陣で台風12号に対峙する事に。

9/3(土)晴天の中で札幌→富良野へツーリング。
現地で台風他、我々の危機的状況について話し「だからこそ乗り越えた時の喜びは大きく、後にこの危機は良い演出だったと語られる事になる。我々には乗り越える為の力と結束と運があるからだ。」と話して円陣を組んで気合を入れた。
昼食を取りながら打ち合わせ後に各自準備に散り途中から雨が降りだしたが、それぞれの持ち場について奮闘した。

前夜祭スタート。スタッフと貴島さんは「フラミ絆Tシャツ」着用(笑)
エミリちゃんの素敵な歌声で始まるライブ。つぎにマッキータ&タクヤーノの出番。
フラミ第一回の時の忘れもしない思い出の曲を歌っているとこれまでの日々が僕の視界を滲ませる。
そしてしばらく連絡が取れずにいた戦友(とも)との再会。
01-11-09-03DSCF0007.jpg

映画とパーティーも済んで狂乱の二次会(苦笑)
貸し切りなのを良い事に廊下でミニッツに興じる人々や、会場で席を移動しながら初対面同志なのに打ち解けて語り合う人々。
ロードスターの専門誌「ROADSETR BROS」の編集長も一緒になって楽しく飲んでる。
これがフラミなんだよね。
夜も更けて、後片付けして就寝。
02-11-09-03DSCF0030.jpg

9/4(日)6:00にロビー集合して小雨の中で準備に取り掛かる。そこにはスタッフやROCK'sメンバーだけじゃなく今回参加された方々も交じる。今回最遠参加の鹿児島の女性の顔も!
たった今到着したROCK'sメンバーも合流して作業する。
04-11-09-04DSCF0061.jpg

朝食を取りながら打ち合わせをしていると、みるみる内に雲が切れ陽が刺して晴天に!
フラミ上空は「どピーカン」に!風も収まりジリジリとした日差しで会場は暑いくらい。
ちょっと離れた周辺ぐるりは雨のようで「消えない虹」まで現れる。
DJブースでの放送の合間をみて収録番組を流している間を縫って来場者の車への取材へ飛び出した!が順番に全車取材するつもりが暑さで僕もカメラマンもヘロヘロになり、途中からオーナーのいる車へと絞って取材して回った。
短い時間だったけど、色々なオーナーさんと直接触れ合えるこの時間は貴重だったなぁ。
09-11-09-04ビリケンさん

プレゼントコーナーは今年は東日本大震災のチャリティの為にオークションにして売上を全額寄付することにした。フラミTシャツも原価分差し引いた残り500円を全額寄付に回した。
個人的にも寄付はしていたが(そこ、貧乏人のくせにとか言わない!苦笑)、なにかフラミでも出来ることをやりたいと思ってたとこにRCOJからの話もあり飛び乗ったのです。
08-11-09-04DSCF0007 1

あの9.11直後のフラミで僕は突然アカペラでイマジンを歌った事があったんだけど、それはフラミ参加を凄く楽しみにしていたアメリカ人のROCK'sメンバーが本国から緊急要請があって帰国する事になり、ライブ中にそこにいたはずの彼と奥さんを思うと、僕らはきっと僕らが思うよりも世界は狭くて色々と関係していて無関係な事なんてきっとないと思ったらここでイマジンを歌うべきだと思ったんだよね。ちゃんと歌覚えてないのに(苦笑)

そんなこともあったし、他にも仲間が色々影響受けてたりもう僕は黙ってられなくなったのだ。
それが偽善と言われようとエエカッコシイと言われようと何かを僕だけじゃなくて、みんなと一緒に何かしたいと思ったのだ。
そして楽しく感動的なフラミにして、集まってくれた素敵な笑顔をもっともっと笑顔にしてそれぞれの地域に戻って少しでも笑顔がどこかで増えたら良いなと思ったのだ。
誰だってそうだと思うけど、笑顔じゃない仲間がいたら笑わせたいじゃない。
そして何は無くとも笑ってられたら、良い事ありそなちょっと良い気持ちになれるじゃない?
03-11-09-03DSCF0042.jpg

だから僕は早朝の準備時と午後に現れた「妖精さん」は本当に素晴らしいと思う。
彼は一人であれを企画してみんなに笑ってもらおうと頑張ってピエロ役をやったんだよね。
ただフザけたんじゃなくて笑って貰うために恥をかいて身体を張って頑張った彼を僕は誇りに思うし本当に「妖精さん」なんだと思う。
笑顔の力を僕は信じてる。
05-11-09-04DSCF0066.jpg
06-11-09-04DSCF0084.jpg

そして眩しくも少し傾いた日差しの中でのパレード。
先頭を走る彼の車が一際泥に汚れてる訳が想像できるだろうか?
僕には泥がラメの様に輝いて見えた。
何処までも続くロードスターの車列。フラミの趣旨を理解して野菜を格安でわけて下さったパレードコース沿いの農家の方々と手を振り合う一時。
炎天下に仲間と草を刈り道を切り開いた数キロの「すれ違いの道」

最後は手を振り別れてそれぞれの道へ。
07-11-09-04DSCF0126.jpg

撤収作業も多くのボランティアに助けられて完了。
札幌まで20台ほどで帰ってきた。

最新のフラミが最高のフラミ。

少なくとも僕は大変感動できた。そしてRCOJ水落氏も…。

このフラミというチョッピリ風変わりなロードスター・イベントの特に風変わりでどうかしている部分である前夜祭から参加して下さったどうかしている方々に感謝。
台風だというのに駆けつけ太陽と笑顔を掴んだ方々に感謝。
ロードスターを現在まで運んでくれた貴島さんに感謝
ずっとお付き合い下さってるRCOJ水落氏に感謝。
HOPSホテル、フラヌイ温泉の方々、近隣の農家さん、地域の方々、ボランティアの方々、ROCK'sのみんなにスタッフのみんな、フラミの前からずっと僕を支え続けてる人々、第一回でスタッフとしての歴史をスタートさせて以来常に一線で努力を続ける彼。フラミに参加したくて転職して今ではスタッフになってる人、若いけれどコツコツとした地味な努力を真剣にできる非凡な彼、
そして「卓也さん僕を鍛えて下さい」と言って遠慮無くなくぶつけた僕の言葉や行動を受け止め見違える程に成長してロードスターを未来に運ぶ道を進む古賀君。
他にも語り尽くせぬ大勢のフラミに関わったすべての人々に感謝します!

僕はとりあえずクタクタだ(笑)
全国から寄せられる「フラミ感動した!」とか「楽しかった」との声に元気を貰ってボチボチ充電してます。

次回のフラミについては現時点では開催時期はおろか開催も決まってないし、現状では開催の約束も出来ません。

来年もフラミを開催するにはどうしても越えなければならない大きな問題が幾つかあり、それらをクリアする事ができるかどうかは全く未知数であり、且つその為の膨大なエネルギーを注げるかも自信が持てません。
更に今年のフラミが僕の中ではとても感動的でそれを超える自信が今は全く無いのです。
そして、最新のフラミが最高のフラミでないのならば実行する気が全然起きないのです。
僕は残り少ないかもしれない命を精一杯に燃やして生きたいのです。

もし、今回が最後のフラミになろうとも一片の悔いもありません。
今までずっとそうだったようにいつも今回が最後になっても後悔しない覚悟で全力で取り組んで来ました。今回もそれは変わりません。

次回の開催のハードルがこれほど高くなるとは予想してませんでしたが、覚悟はいつも決めていたのです。

そして9/4最後にROCK'sに入った仲間の笑顔はきっとフラミ12年間の宝物です。

また笑顔で逢いましょう! その時までどうかお元気で!

●業務連絡

今日は21時からROCK's定例ミーティングです。まったり盛り上がりましょう!
ROCK'sメンバー、スタッフを募集してます。
非常に人手が不足しています。ROCK'sやフラミの運営をしてみたい方、是非名乗り出て下さい。
アストロ球団よろしく毎回完全燃焼がモットーのフラミなので正直来年の開催は約束できませんが、今年で北海道を離れるスタッフもいたりして来年のフラミ開催が更に困難が予想されます。フラミが続く為にはあなたの力が必要です!
情熱があれば経験は必要ありません! 素敵な仲間があなたを待ってます。

ROCK'sスタッフ・ミーティングは基本水曜日の夜です。
スタッフをやると感動も更に倍増しますよ!

また、ウザイ事で評判のメールマガジンROCK's通信を現在受け取れずにいて受け取りたいという奇特なROCK'sメンバーは連絡をよこすように。

以上!

その他近々の予定

●9/17(土)フラミ打ち上げです。19時にラフィラ地下に集合です。
会費は一次会3千円くらい。予約の都合上9/14(水)22時迄に参加人数を書き込む事!

●9/23(金)コガさよなLive。南3西5の観覧車のあるノルベサビル4Fパクスミュージックスクールにて18時から。フラミで上映したあの映画「私が愛したMASUDA」の上映とライブです。
主催はROCK'sではなく18スタジオですが、マッキータ&タクヤーノも出ますよ!トリはコガとマイチィです。21時終了予定。チケットは2千円です。

●9/25(日)ニセコツーリング。そして夜は澄川のモダンタイム
http://modantime.sunnyday.jp/index2.htm
で僕の所属するバンドSPUNKINGの復活ギグです!



月曜日も夜21時から始まる自分のラジオ番組「エロチックロマンチックロック」でふざけたトークを展開する予定です。
http://jbbs.livedoor.jp/otaku/5785/

不謹慎な事ばかり言います。

ヨロシクね!

見学者や参加者は大歓迎なのでスタジオに遊びに来たい人は事前に連絡下さい。

また、ほぼ毎週水曜日は20時頃からROCK'sスタッフ・ミーティングしてます。
こちら飛び入り歓迎ですよ!
あなたも愉快な仲間と遊ばない?
連絡の上遊びに来てね!
一緒に最高のフラミを作って感動しようよ!

たまにこちらも要チェックです。

ROCK'sホームページ
http://www.rock-s.info/

フラミこと「ロードスターふらの北海道ミーティング」特設サイト
http://furami.rock-s.info/
このサイトには僕のこの日記も「フラミ通信」として写真多めで入ってるし、「フラミFlash」には愉快なフラミ動画も載せてます。
他にもフラミに関する色々な情報がいっぱい!


よろしくね!

クリックするだけで一円募金。http://www.clover.sc/一日一回できますよ。




明日はどっちだ! 投稿者 rosa1987


テーマ:ロードスター - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/09/10(土) 20:02:59|
  2. takuya!

フラミ前夜

フラミことロードスターふらの北海道ミーティングいよいよです。

僕の公的な準備は終わりました。
後は早起きしてシャワーで暈けた頭と身体を叩き起して着替えとか準備します。

当たり前ですが全力でいきます。

当たり前ですが必死でいきます。

当たり前ですが無理だって無茶だって厭いません。

楽して生きてられる程僕には余裕も時間もないからね。

きっと誰だってそうさ。


大変な事件もありました。

他にも台風とか色々あります。


でも、だからこそきっと大切なものが良く見える。

日本中から集まってくる最高の仲間達と

「あの丘」の上で

最高の2日間を過ごします。



おやすみなさい。
  1. 2011/09/03(土) 03:22:31|
  2. takuya!

FC2Ad