FC2ブログ

フラミ通信

ロードスターふらの北海道ミーティング (通称フラミ)に関するblog

***コメントはこちらから***

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

確かこれまで何度も書いたと思いますがロードスターと言う車について書きます。

 僕は自分の記憶の中で車が好きじゃなかったという時間が全く無い。僕にとって車とは常に好きなものであります。

 機会がある度にというか、機会を作っては色々な車を体験してきましたが僕史上エポックメイキングな出来事としてはポルシェと32GT-Rとロードスターです。特にNA6ロードスターの新車との出会いは本当にラッキーだったと思います。

 色々なトコで書いてるのでシカゴショーとかユーノスのトレーダーのおねぇさんが如何に美人だったかとかはザックリ端折って購入辺りから書きます。
210_22.jpg

 まず僕の注文したのは赤いNA6のベース車でした。ホイールその他は好きなの履くし車でもなんでもツルシは趣味じゃないのでベース車に欲しいものだけオプションで付ける作戦でした。幸い当時大量のバックオーダー抱えてたのでどんなに急いでもすぐ来ないのでじっくり考えました。
 僕はストイックでもマゾでもエンスーに見られるのも嫌なのでまずエアコンは付けました。次にパワーウインドは必要無いと思っていてミニやビートルあたりのかっこいいレギュレーターを付けて手動にした方が軽いし(実は少ししか軽くならない)カッコイイと思っていましたが、説明書を熟読すると幌の開閉時は窓を下げる様に書いてあったのと、当時僕は少しでも隙あらばオープン!しかもその際にはウインドーも全開ルールを支持していたので二つの窓を素早く全開にする都合上、パワーウインドー採用となりました。
 パワーステアリングは不採用の予定でした。僕がこれまで体験してきた車たちとタイヤサイズとフロント加重を比較するとステアリング・ギヤレシオは別としても充分にパワーアシスト無しでゆけるので、だったらもっとインフォメーションを強く感じられるパワーアシスト無しの方が愉しいのは明白だと思いました。ところがこれまたカタログを熟読するとステアリング・ギアレシオはパワステ付きと無しでは違う事(パワステ付きの方がクイックです)が発覚しました。よってパワステ採用(その後もパワステ問題は僕の中でずっと気になっていて何度か乗り比べてみました。結論としては僕はパワステ付が好きです。但し、同じギアレシオで安全で確かなパワステ撤去が出来るならパワステ無しが良い)です。
 後の装備は(モモステ、ホイール等)いらないよーという事で総額260万円で領収書頂きました!もちろんキャッシュではなく銀行から借りました(笑)。
blue54.jpg

 当時多くのロードスター乗り達が考えたようにこの車にホンダのVTECが入ればと考えながら(しかし後にVTECもS2000の登場でエンジンが正回転になりスワップ可能になった頃にはエンジンチューンしたら似たようなとこに行くのだからスワップするならV8かロータリーじゃん!ってなってました)NA6を飽きるまでしゃぶり尽そうと思っていましたが、なかなか飽きそうも無いしこれより欲しい車も見当たらないのでそろそろ本格的に手を入れようかと思っていたところNA8Sr1が出たので試乗&見積もりをしたところ下取り価格が素晴らしくエンジンはイマイチだけど、どうせ手を入れるしトルセンとブレーキ目当てに買い替えました。またしても赤いベース車。しかし今度はセット・オプションが多く前よりベース車購入の意味が微妙になってました(笑)

 さてノーマルのNA8ですが暫くして嫌な事に僕は気付いてしまいました。ブレーキとデフは良くなったけどNA6の方が面白い!ガーン!(笑)
 これは本当に貴重な体験をさせてもらいました。新車のNA6から新車のNA8.Sr1に乗り換えることが出来て本当に良かったと思います。これが無かったら僕のロードスターへの理解はもっとかなり浅かったと思います。
DSCF0039_201405281851010cc.jpg

 その後は団体行動が苦手だったにも関らずクラブを作ったり「ロードスター北海道ブランチ」やフラミこと「ロードスターふらの北海道ミーティング」、そして今年の秋の「Roadster&MX-5 25th Meeting JAPAN~Roadster25th Anniversary~」の運営に関らせてもらったりで続くNA8.Sr2、NB各モデルやNCはハワイのワールドプレミアに参加させてもらったりとで様々なモデルやオーナーカーを体験したり、自分のロードスターもキャブ化したり、合間にターボやジャングルジム仕様や数台手に入れては手をかけたり、ロータリー化を考え色々と情報を仕入れた結果辿り着いた結論はあの平井さんの名言「欲をかいてはいかん」というものでした。なんと答えはNA6初期型で既に出ていた!(苦笑)
DSCF0004_20140528185100440.jpg

 結局、日本の責任あるメーカーの姿勢として危険なチューンドカーみたいのは出せない(僕はそういうのも大好きだけど)、となるとターボだロータリーだと言ってもメーカーで出す以上はシャーシ等全てでバランス取り誰でも扱えるようにしなくてはならないので、その方向では重くなるばかりで(ただ強化された安全対策で重くなった部分を誤魔化すには好都合)ロードスター本来の愉しい部分の伸びしろは上がるわけではないので「軽量に拘り」「必要にして充分」程度のパワーの「安くも無いが頑張れば買える価格」のライトウェイトスポーツの基本を守るのが正解なのだと僕は結論します。
 それ以上のパワーや性能はユーザーが自分で勝手に乗せたら良いし、そういう事が自由に許される社会に自動車が日本の基幹産業であるならば政府も協力すべきだし、メーカーも(特にもっとも政治や社会に影響力があるトヨタは(driving kidsとかのキャンペーンででも)他のメーカー以上に頑張って頂きたい。本来愉しかった自動車の世界を詰まらなくした人たちは売れなくなったと嘆く前に反省して欲しい。
 TPPの規制緩和でアメリカ主導で自由になってユーザーが喜ぶなんて一番カッコワルイと思うんですが如何でしょうか?

名称未設定-6
 さてNDには僕は期待しています。正直NCの時はマツダを信じ切れてなかった。ワールドプレミアでハワイに向かう機上でNCがもし僕にとってロードスターと認めがたいものであったとしたら僕のクラブにもイベントにも認めるわけにはいかないと思っていましたが杞憂に終わりホッとしたのを憶えています。結果NCは一番長く作られたモデルにもなったのは頑張ったなぁと思うのです。
 マツダとの信頼関係はあの頃よりも数段増してますが、もしNDがそれを破るものだった場合は僕はきっとあの頃と同じむ気持ちで望みたいと考えています。それは今度は僕を信じてくれている方々との信頼関係でもあるからです。
straip.jpg
 
 僕のお友達はNDにパワステ無し、エアコン無し、パワーウインド無しのモデルを追加して欲しいとの要望を開発陣に求めたようだけど判るなぁ。
 僕はその上に更に全車にスーパートルセンを選べるようにしてもらい特にパワステ無しもパワステ有りも同じステアリング・レシオでやって欲しいなぁ。そしてそれは付いてるモデルより高くても(実際、そうならないと採算に合わないだろう)良いと思っている。
 これらは売れなくても「そういうモデル」を用意しているマツダとロードスターと言う車の姿勢表明でもあるし、無いから安くという貧乏たらしい話ではなく「無い贅沢」を選ぶ自由があるという事なのだと思うのだ。

 ロードスターとは本来足し算ではなく引き算の美学によって走る喜びを掛け算にしてきたクルマなのだから。

名称未設定-5

さてさて今日はロードスターウハウハミーティングを9時からマックでやりますよん!


 「富良野どうでしょう」第四弾!




 「Roadster&MX-5 25th Meeting JAPAN」絶賛受付中でございます!

 今年は宿泊者対象に御一人につきプラス千円で特別優待オマケ付きを用意しました。これ千円で貰えたら嬉しいなぁって自分たちで本当にもらえるものを用意しようと思います!

 「Roadster&MX-5 25th Meeting JAPAN」プロモーション用Tシャツデータの入っているリンク先に入れておいた4曲に及ぶ音楽データはどうも皆さんに憶えておいてもらい9/14早朝に一緒に歌って欲しいようです。妖精さん。


------------------------------------

さて近日の予定


9/13-9/14に富良野で開催される「Roadster MX-5 25th Anniversary Meeting JAPAN」のプロモーションで僕や仲間達が色々なイベントに出かけていって宣伝活動をしようと思います。

各地のロードスターイベント、オハシコなどのおはようイベント等に有志で参加してきてプロモ活動して来ます!

と言いつつも今まで逢えなかった人やお友達との再会や新たな出逢いが楽しみで楽しみでワクワクしてます。
早くみんなに逢いたい!

プロモーションをする人を対象に「Roadster&MX-5 25thミーティングJAPAN」プロモTシャツを作りました。

https://www.dropbox.com/sh/qcfpl3ba4unihd1/flA5ZEcpzv

このリンク先にデーターがあるので注意書きをよく読んで、みなさん自由にアイロンプリント等でTシャツやステッカー等を作って「Roadster MX-5 25th Anniversary Meeting JAPAN」のプロモーションして下さい。
反転1枚

みんな、よろしくね!

●Roadster MX-5 25th Anniversary Meeting JAPAN が2014.09.13-09.14に開催決定!
絶賛参加申し込み受付中!
公式サイト http://furami.rock-s.info/

●月曜日は夜9時からインターネットラジオでしゃべくりますよ!

毎週月曜夜9時から「エロチックロマンチックロック」

http://jbbs.livedoor.jp/otaku/5785/

スポンサーも何も営利が絡まないので好きな事しゃべります(笑)
パソコンやスマホの他、機種によっては携帯電話などでも聴けるので良かったら楽しんでね!
放送を直接スタジオで観覧したい人は事前に連絡下さい。
収容人員には限りがありますので、希望者が多い場合には連絡の先着順になります。


●ほぼ毎週水曜日はROCK'sスタッフ・ミーティング!
T's-garageで悪巧みしてます!
フラミとROCK'sが好きな人ならどなたでも参加オッケー!
お時間取れる人は事前連絡の上遊びに来てね。
今期のスケジュールやフラミなど色々楽しく考えますよん!もちろん世界征服も!

●「プロジェクトROCK's」DVDの販売!
フラミ2012をベースにスタッフしか知らない秘蔵映像と撮卸映像も交えたロードスターやフラミが好きな人はもちろん、どちらも良く判らない人も 笑って感動できる愉快な作品!
フラミでも公開した映画「Show Must Go On !」の特典映像として収録されています。
価格は2000円!二本観られてお得ですわよ!

●「フラミ2011」DVDも販売中! 
あの長畑画伯の素敵なロードスターポストカード2千円を買うと今なら「フラミ2011」のDVDがオマケに付いて来ちゃう!
涙アリ、笑いアリ、感動大アリのフラミDVDは見逃せないよ!

●言わずと知れたとっても愉快なロードスタークラブです。スタッフも大募集中!
ロードスターが好きなら誰でも入れます。
ROCK's
http://www.rock-s.info/

●ガレージベリー、マルハモータース、オプティマバッテリー、ロードスター箸置き、等T's-garageで取り扱いしています。
パーツ購入ご相談はお気軽にどうぞ。


それと、ちょくちょく送っているROCK's通信を配信希望で届いていない方は連絡下さい。


Roadster&MX-5 25th Meeting JAPAN公式サイトのフラミ通信では若干写真大目で同じ内容をアップしてます。
roadster25th_logosmall.jpg

http://furami.rock-s.info/

スポンサーサイト
  1. 2014/05/28(水) 18:55:30|
  2. takuya!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。