FC2ブログ

フラミ通信

ロードスターふらの北海道ミーティング (通称フラミ)に関するblog

***コメントはこちらから***

フラミ2018

 クリスマスが近づいている。

 そう今年もあと僅か。

 今日はROCK'sの大忘年会&クリスマス・パーティーがあって、それから9日経つとツイキャスで僕のねとらじカウントダウン放送をやっている間に年が明けて新しい年がやって来る。2019年。とりあえず5月まで平成31年。

 来年はロードスター30周年でフラミも20thで色々と忙しくなる。僕も色々と全国飛び回ってる。実を言うと最初のNA6のロードスターは買った時には3年後の車検前にはポルシェかなんかに乗り換える予定だった。

 予定と違って実際に乗り換えたのは平成5年になってからでポルシェじゃ無くてNA8のロードスターに乗り換えてた。母親に乗り換えると話したら「それも良いわね!」なんて言ってたのにディーラーで装着していた部品をそっくり付け替えて全くもって殆ど見た目の変わらない新車に顔を引きつらせていた。何て事だ(笑)。

 そう言えば、いつの間にやらクラブなんかも始めていたしイベントもやる様になっていた。そしてその内に会場は十勝を離れる事になり全道をロケハンして最も理想的な場所を探し求めたら満場一致で現在のHOPSホテルになった。もし函館だったらハコミになってたかもしれないし、札幌だったら準備も楽だったのかも?(笑)。

 でも全ての候補地の全ての会場候補の中でみんなが思い描いた約束の地は全員一致ブッチギリであの丘だった。そして後日になってその近くに生前に僕を可愛がってくれていた祖父が眠る事や幾つかの縁を知り不思議なものを感じた。
 その頃は自分の力を試したくて仕方が無い生意気な男だったので縁に関しては数年間は誰にも言わず秘密にして一度も決して頼ろうとも利用しようともせず正面切ってぶつかった。老人や障がいのある人たちにもきっと乗って貰ったら何か良い体験になると信じてそう言った施設にもいきなりゴリゴリ勧めて嫌がられたり、まぁ若かった(苦笑)

 あまりにもあちこちぶつかって大変で独りで悩んで苛立って憤って苦しんで泣いてすぐにもう止めたいと思ったりもしつつ仲間と一緒に笑顔の為に喧嘩もしたりしながら続けて来て限界を感じてピークで止めようと思って2013年に最後のフラミと思ったら仲間が僕に「来年はロードスター25周年だよ。俺たちで25周年ミーティングやるってのはどう?」なんて囁いてきてノセられた僕はその年の札幌のフラミ打ち上げ会場と某赤提灯な店をネットで繋ぐ中で僕たちにとって大切な方々に宣言と約束をして更に…ピーッ!これ以上言うと色々荒れるので割愛(笑)。

 とにかく痛快で最高な年だった。この前後の数年はちょっと言えないけど凄くて楽しい伝説的なエピソードに溢れているのでこの辺りの関係者は一生酒の肴には困らないかもしれない。僕らは本当に良い時間を過ごせた。

 そして僕に囁いた人の掌の上で僕は25thイベント後もフラミを続ける事となり、大変な事も色々と起りつつも2017年には集大成とも言えるフラミが出来てピークをポーンと更新した。

 今年のフラミは更に僕らはピークを更新すると言ってそれを目指していた。内心では2017があまりに良かったのでそれはかなり難しいかもしれないなと思いながら…。

 西日本豪雨災害に続き日本列島を凄い台風21号が駆け抜けて日本中あちこちに深刻な被害をもたらし北海道でも街路所が軒並み倒されて大変な事になっていた。
 
 僕は今年はますますチャリティに力を入れて少しでも困っている人たちの手助けが出来れば良いなと思っていた矢先に大地震で全道ブラック・アウト。その夜の星は驚くほど美しかった。フラミ9日前の出来事だった。

 今年は作物が全然ダメだと聞いてた。その上観光まで打撃を受けたら…。そしていったいこの先どうなってしまうのか? フラミはどうしたら良いのか? 出来るのか? 出来ないのか? 仮に出来たとしてもこんな状態でやっても良いのだろうか?

 自問自答そして話し合い。3.11や熊本についても再び想いを馳せる。豪雨被害に遭った広島や台風被害に遭った関西や中部にも想いを馳せる。日本中にも想いを馳せる。全国の顔。そして再び北海道。富良野にも。

 やる。とにかく僕らはやる。もしかしたらこんな時に不謹慎だと誹りを受けるかもしれない。でも僕らはフラミをやる。

 こんな小さなイベントだから影響は少ないかもしれないけど、やらなかったらもしかしたらそれで力を落とす人が何処かにいるかもしれない。

 僕らは他人に褒めて欲しくてフラミをやっている訳じゃ無い。

 誰かの笑顔のお手伝いがしたくてフラミをやっているんだ。

 誰かに誹りを受けたとしても、僕らがフラミをやる事で誰かに勇気とか笑顔のお手伝いになれるならそれで良いじゃないか。

 笑顔の為にやってきた僕らに挑まれた戦いでもあるのかもしれない。少しでも誰かの力になれるなら僕らは悪役上等だ。批判を恐れて戦う前に逃げ出すわけには行かないんだ。こちとら「幸せの王子」や「フランダースの犬」や「タイガーマスク」見て育ってるんだ。明日のジョーだって恐れずホセ・メンドーサに向かって行ったし、ついでに健康優良不良少年だし、チャリティもばっちりやってやろうじゃないの!

 まずは地震の影響で欠航になった中部行きの飛行機の代替え便を粘りに粘って用意してもらい(タフな交渉をした割に実際に乗って見るとガラガラだった。そりゃそうだよね。)中部ミーティングのMCを予定通りこなして無事を伝えとても沢山の善意と勇気と笑顔を貰って帰って来た。
 1153_largemono.jpg
6C1A6934_originalmono.jpg

 少しでも僕が行くことで何か渡せればと思って行ったら倍以上の想いを頂いてしまった。これはもう絶対に負けられない。もとよりこれは僕だけの戦いじゃ無いんだ。
 42356597_2040355392694767_8048938986682449920_omono.jpg
42132802_1831206413622990_103091945387065344_nmono.jpg
42233094_2040355692694737_4618092262797082624_omono.jpg
42310977_2040355676028072_7257648041862103040_omono.jpg
42251795_2040356116028028_8309276891731197952_omono.jpg
42353741_2040355949361378_7595657355262427136_omono.jpg
42207954_2040355649361408_8573545499309637632_omono.jpg

 そして仲間と共に全力で考え悩んで挑んだフラミ2018は本当に素敵だった。これは僕らよりも何よりも来てくれた人々のお陰なんです。みんな大変な中を熱い想いを持って来てくれて。それに今回は来てくれた人たちばかりじゃなく日本中から想いが届けられて今年のフラミは愛とか勇気とか笑顔とかもう色々なポジティブなエネルギーで満ち溢れていてここでも渡すつもりが倍以上も渡されてしまった。こんなに気持ち良く一つになるなんて。思い出しても涙が出るよ。
42221613_2040356842694622_2795744996383260672_omono.jpg
41990764_1375073635970482_8151405327133179904_omono.jpg
41990751_1831206430289655_4595355075299246080_nmono.jpg

42369877_2040355102694796_5825415794565054464_omono.jpg
42236108_2040355086028131_5999072661055995904_omono.jpg

 そして今年からフラミには後夜祭が追加されたのだけど、これが素晴らしかった。これは完全に皆さんのおかげ。とても温かく感動的な夜になった。そして個人的にも。

 実は僕はいつのころからかあまり父親と仲良くやるのが苦手になっていた。それでも何かしら繋がりを保ちたくてその一つとしてフラミの機材の運搬をお願いしていた。
 今年も頼んでいて前夜祭の時は好きに過ごして好きに食事を取って一泊して貰っているのだが、後夜祭はその流れの中でもう一泊を同じ宿で過ごしてもらう事となり、食事も好きにと言うのも僕らが同じ宿でみんなで宴会をしている中で独りで食事をして貰うのも何だか…と思い一緒に宴会に参加して貰う事にしたのだ。僕としては何だか居心地悪いしやり難いが。

 温泉で汗を流してから宴会が始まって乾杯をした後はなんとなく自己紹介タイムに。親父は「卓夜のいとこの…」と笑いを取り出した。この人もこんな面白い事言うんだなぁと感心してたら、あれ?そう言えば親父は結構人気者で昔は友達に囲まれてたっけ。話が上手くて冗談言って良くみんなを笑わせていたよなぁ。旧友だけじゃなくて会社の人やクルマ関係の友達。休みの日にはガレージに籠って誰か彼かのクルマを弄ってワイワイやって家族はほっぽってて不満だった。
41990698_1831213373622294_6297394818783903744_nmono_20181222094530499.jpg

 気付いていた。ああ、僕は結局はこの人と同じなんだよ。僕は間違いなくこの人の子供だったんだよ。僕はこの人に愛されたかったのかもしれない。いつまでも尊敬する父親でいて欲しかったのかもしれない。認めて欲しかったのかもしれない。

 僕の親父殿はそんな僕の事などお構いなしで参加者の何人かとキャブ・セッティングやエンジンについて元エンジニアらしく熱弁を奮っている(笑)

 良かった。未だに上手く言えないがなんだか良かった。心の隅にあった澱みたいなものがどこかにいってちょっぴり澄んだみたいな気持ちになった。
DSC08897mono.jpg

 この体験のせいかボヘミアン・ラプソディでフレディが折り合いの悪かった父親と和解するシーンでは感情移入してしまい「フレディ良かったね!」との想いで嗚咽してしまった(苦笑)

 僕らが集めたチャリティの金額は映画みたいには行かないけど僕らはとても嬉しかった。届けられた気持ちもそれを届ける事が出来る事が幸せに思えました。
DSC09055.jpg

 すべての僕らにフラミに関係して下さったみなさんに感謝します。

 ありがとうございました!
DSC08895mono.jpg

 さて来年はロードスター30th & フラミ20thミーティング開催決定です。

 開催日は9月14日前夜祭 9月15フラミと後夜祭 9月16日後夜祭アフターです。

 きっと特別な最高の日になるでしょう。

 お楽しみに!
41902070_1375073882637124_1791240209858297856_omono.jpg

 おしまい。


https://www.youtube.com/watch?v=Q6E4QkPrzU0

 毎週月曜日21時からやっている僕のラジオでもその内にこの体験を話そうと思っています。

 それと、仲間にはちょくちょく送っているROCK's通信を配信希望で届いていない方は連絡下さい。

 ロードスター仲間達との最高にHAPPYでピースフルなフラミ。来年は20thもっとパワーアップ。
----------------------------------
 さて近日の予定

●月曜日は夜9時からインターネットラジオでしゃべくりますよ!

毎週月曜夜9時から「エロチックロマンチックロック
http://jbbs.shitaraba.net/otaku/5785/

スポンサーも何も営利が絡まないので好きな事しゃべります(笑)
パソコンやスマホの他、機種によっては携帯電話などでも聴けるので良かったら楽しんでね!

●ほぼ毎週水曜日はフラミ・スタッフ・ミーティング!

フラミとROCK'sが好きな人ならどなたでも参加オッケー!
お時間取れる人は事前連絡の上遊びに来てね。
今期のスケジュールやフラミなど色々楽しく考えますよん!もちろん世界征服も!


●2019年9/14(土)~9/16(日)フラミこと「ロードスターふらの北海道ミーティング」
来年も後夜祭もやります!

●「プロジェクトROCK's」DVDの販売!
フラミ2012をベースにスタッフしか知らない秘蔵映像と撮卸映像も交えたロードスターやフラミが好きな人はもちろん、どちらも良く判らない人も 笑って感動できる愉快な作品!
フラミでも公開した映画「Show Must Go On !」の特典映像として収録されています。
価格は2000円!二本観られてお得です!

●「フラミ2011」DVDも販売中! 
あの長畑画伯の素敵なロードスターポストカード2千円を買うと今なら「フラミ2011」のDVDがオマケに付いて来ちゃう!
涙アリ、笑いアリ、感動大アリのフラミDVDは見逃せないよ!

●言わずと知れたとっても愉快なロードスタークラブです。スタッフも大募集中!
ロードスターが好きなら誰でも入れます。
ROCK's
http://www.rock-s.info/

●マルハモータース、オプティマバッテリー、ロードスター箸置き、等T's-garageで取り扱いしています。パーツ購入ご相談はお気軽にどうぞ。
それと、ちょくちょく送っているROCK's通信を配信希望で届いていない方は連絡下さい。

フラミことロードスターふらの北海道ミーティング公式サイトもヨロシクね!

http://furami.rock-s.info/



「フラミPV」とかこれらの動画は自由にアップして下さいね!
スポンサーサイト
  1. 2018/12/22(土) 09:46:39|
  2. takuya!

FC2Ad